2012年03月17日

洋舞フェス2012 レポ


11日に「明日あげます」って書いたのに
すすすすみませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

来月のかぜくらコンサートへの準備が始まってて…(
イイワケイイワケたらーっ(汗)たらーっ(汗)


既にあずさちゃん
ご一緒だった うーぴーちゃんみつばちさんはUPされてて
私が一番遅くなっちゃってホント!ごめんなさいですーっ(>_<)


ではではあらためて

『洋舞フェスティバル2012 一般の部』 レポ

カメラマンの腕からしてちょっとはまともな 画像と共にスタート〜演劇演劇




2012.3.11(sun)

あずさちゃん率いるKLDCの出演は なんと午前中の部!
午前中から身体をあっためてテンション上げて本番を踊るのは
さぞさぞ大変なのではないかと、心配しながら客席へダッシュ(走り出すさま)
客席は既に満席!




そして開演


KLDC 1曲目の作品

Bounce Back』

P1060583.JPG

午前中の身のこなしとは思えない美しい舞いぴかぴか(新しい)
いつも午前中 寝ぼけてる私も目覚めるような引き込まれる演舞だったわぁ



そんな余韻に浸ってロビーで待つ我々にあずさちゃんが笑顔で駆け寄って来て

 「昨日 脚 やっちゃったのよー!!(>_<)」

 「エエーッ!!!!! (◎o◎)!!」 ←一同




 前日のゲネプロで、股関節と膝の関節をかなり痛めたというのです。
 ドクターストップのかかる中
 強い痛み止めを飲んでステージに立ったというのです。
 
 全く感じさせない舞に、一同驚愕&心底心配。。。
 
 我々の心配を振り払うかのように笑顔のあずさちゃん・・・

 
  
P1060592.JPG
向けるカメラに笑顔で応えてくれるあずさちゃんと
そんなあずさちゃんをさりげなく気遣うKLDCのメンバーぴかぴか(新しい)




P1060593.JPG
応援隊のうーぴーちゃん みつばちさんと






「楽屋潜入カメラももちろんOKよ〜揺れるハート」というあずさちゃんに
記録係り任務続行手(グー)!のスイッチONしてお邪魔しま〜す(^_^;)




楽屋では2曲目に出演するメンバーさん達は、粛々と準備。

P1060597.JPG
鏡に映る自分にスイッチを入れひらめき




P1060596.JPG
曲を流して 何度も振りのチェック目




P1060603.JPG
M代ちゃんも 最終チェックに余念がありません。
本番はもう始まってるのです。








本日2曲目の作品。

(WHAT IS)LOVE?

P1060642.JPG



P1060658.JPG




踊り終えてロビーにてカメラ
P1060667.JPG
このポーズをカメラに収めるために脱いだのは・・・




P1060664.JPG
ハイ こちら手(パー)(爆
演舞は皆さん裸足でしたから
(もちろん爪先部分には踊るためのパッドは装着してます)







メンバーの皆さんが控え室へ戻られると
ダンディーな紳士が2Fから颯爽と階段を降りて来る。
なんと!
P1060676.JPG

ちょめのお父さ〜ん!!!!!

本ちゃんカメラマンをなんちゃってカメラマンが撮影した1枚カメラ


なんでも、小花柄のシャツはイタリア製の生地で
あつらえたオリジナルだそうで!
お洒落じゃないのー!カッコイイじゃないのー!
店にいる時とは別人だー!(←言い過ぎあせあせ(飛び散る汗)

只今『KLDCギャラリー in ちょめ基地』 絶賛開催中!
皆様のご来店 心よりお待ち申しております〜るんるん





そんな『ジェントルちょめ』とご一緒にキスマーク
P1060674.JPG
さりげなくLEFTY君も決めてる?
ミュージシャン、ダンサー、お好み焼き職人
それぞれの業界を極める方々の1ショットなり〜ぴかぴか(新しい)




KLDC楽屋では、あずさちゃんはさぞかし痛みに顔を歪めてると思いきや
メンバーさんに心配を掛けまいとして
明るく振舞うリーダーあずさ先生
楽屋は明るくリラックスムードかわいい




そこへあずさちゃんを心配し楽屋へ来たのがYりちゃん
P1060680.JPG
ひし!とあずさちゃんを抱きしめ手を握って
「大丈夫?」と見つめるYりちゃん。
2人の絆の強さが伺えますぴかぴか(新しい)

Yりちゃんはこの後 すぐ本番ダッシュ(走り出すさま)
「私も頑張るから あずさちゃんもね!」とお互い気合を確認し
Yりちゃんはステージへ。



P1060690.JPG
Yりちゃんの振りは、本当に速いので
最後のポージングしかまともに撮れずm(__)mあせあせ(飛び散る汗)

彼女のダンスは本当にパワフルなんだけど
キュートな部分も随所に見られて とっても表情が豊か。
小柄な身体なのに
ステージで舞うと大きな存在感で
ぐいぐい チームを引っ張っていきます。



踊り終えてロビーにて
P1060691.JPG
ブルー×黒の鮮やかなコントラストの衣装ぴかぴか(新しい) 決まってます!




P1060693.JPG
      ダンサーじゃない人右斜め上 1名たらーっ(汗) 
 すました顔して一緒に撮ってもらいました(^_^;)










そして・・・
いよいよ・・・
 KLDC 本日ラストのプログラム


レクイエム

P1060694.JPG




P1060704.JPG

あずさちゃんが この日にどうしても伝えたかった渾身の舞い
しっかり見せていただきました。





P1060708.JPG
気持ちを込め 踊りきったKLDCのメンバーさん
笑顔が眩しいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







この作品を踊る前
楽屋であずさちゃんはこう言っていた。

医者からも踊るのは無理だと言われ
これまでのダンス人生の中でワースト1or2ほどの最悪なコンディションになり
身体がこの状態ならまともに踊れないことは百も承知。
メンバーに迷惑を掛けるし、作品の質も落とすから
普通なら辞退するのが当たり前。

でも、踊れない気がひとつもしない。
踊らないという選択肢が全く見えない。
それは・・・



 『どうしても 伝えずにはいられなかったから』 





「きっと使命なんじゃないかな。」

         ふっと私の口から出た言葉。



本番て 1度きり。
たった数分のために 膨大な時間と体力と精神力を注ぐ。

それでも生身の身体。
本番を万全の体勢で迎えられることは
本当に少ない。


私もこれまで万全な体勢で臨めない本番に
何度気持ちを打ち砕かれたことだろう。

でも、そんなことを繰り返す中で ふと
「万全で臨めることの方が少ないのかも。」と悟る。

万全で臨めない分、もしかしたら
気持ちをより強く伝えられるのかもしれない。。。




まさにこの日のあずさちゃんはそうだった。




実は今回の作品づくりが極めて厳しかったことを私は知っていた。
昨年末、一緒に食事した時も
「降りて来る時はスッと振りも出来るし、スイスイ決まっていくんだけどねぇ」
と 打ち明けてくれた。
キッズの作品含めて今回の作品全てが初披露ということもあり、
彼女は混迷を極め、もがいていた。
時間だけが過ぎて行く中、焦りばかりが募る日々。





それでも 彼女は逃げなかった。




 『どうしても 伝えたいものが あったから』  


P1060699.JPG

 

踊ってくれてありがとう。 

伝えてくれてありがとう。


2012.3.11  大震災から1年のこの日
貴方の想いはきっと届いたと思うよ。






この場所に集ったそれぞれが
それぞれの想いを抱いた3.11。




私もまた 想い新たに
スタートを切ろうぴかぴか(新しい)






posted by Etsuco at 18:32| Comment(6) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっごい大作!!!
うpお疲れ様でした。

すっかりカメラマン&リポーターで走り回っていたね!情熱を感じます。

あずさちゃんもY先生もやっぱりすごい。
ダンサーくくりで私が写真にいるなんて恐れ多い(−−;
つかただのパート主婦だし(笑)

あの日の感動がこうやって形になるのは嬉しいよね。
踊った方々は本当に喜ばれていることでしょう。
お疲れ様でした。
Posted by みつばち at 2012年03月17日 23:13
>みつばちさん♪
お世話様でした(*^_^*)
彼女の想いを記録として残したくてね。。。
んーでもやっぱりカメラは難しいね(^_^;)
ロビーで演舞の合間にちょめお父さんからレクチャー受けたけど
専門的な話しになるとお手上げだわ・・・

作品を作り出すことって本当に大変だから
苦労もわかるのよ。

頑張ってる友達が居て有り難い。
刺激をもらえて感謝です。

Posted by Etsuco at 2012年03月18日 01:18
改めて‥
洋舞レポ、本当に有難うございました!!!
この日をジックリ振り返れました(注 仕事中)

「ありがとう」と言われるとこそばゆいですが‥。
この日の自分はヘンでした。えっちゃんの言う「使命」なのかどうかも、冷静になった今考えると、おこがましい感じもするし、、、
ただ、「その気」になってた自分に不思議なエネルギーが生じていたのは確かです。

これから、いつまで踊れるのか分からないけど、自分に与えられた時間をしっかりと生き(踊ら)なければ!
と、思わされる日でもありました。

あとステージで感じた不思議な感覚、これについては後でゆっくり話すね。
Posted by あずさ at 2012年03月19日 14:35
スゴイ、スゴイ!!!
踊ったあずさちゃんやYりも勿論凄いけどこんなに完成度の高いレポートをUPしたELLAちゃんに拍手!!!

ブログアップというよりも、これは大切な記録だよね。
あずさちゃんの内面、感情の起伏、ここに至るまでのことを知り尽くし、しかも自らがアーティストであるがゆえの深い理解といたわり。
ELLAちゃんだからこそ出来る貴重な記録です。

ELLAちゃんの当日の奮闘振りも目の当たりにしましたが、あずさちゃんは本当に幸せものだよ。
 ↑ アタシが言うか?!(笑


楽屋風景や、細かな情報を折り込んでの感動編、本当にお疲れ様でした。
感動を再び・・・ありがとう。
Posted by うーぴー at 2012年03月19日 19:40
>あずさちゃん♪
本当にお疲れ様でした。
キッズの引率〜自分の本番、さらに身体の大きなアクシデント・・・
うん。ホントに良く頑張ったね。

長く続けているからこそ備わってくるモノが必ずあります。
自分では良くわからないかもしれないけど(って私もそうだけど)
信じて続けて行こうよ。

不思議な感覚。。。
実は私も一度だけ経験したような気がするんです。
是非ゆっくり語り合いましょ〜(*^_^*)
Posted by Etsuco at 2012年03月19日 23:23
>うーぴーちゃん♪
この日は大変お世話になりました。
拙い文章と未熟な撮影技術だから
なかなか満足なレポにはならないけど、
うーぴーちゃんのコメに、照れながらも大変嬉しがってる私です(*^_^*)

苦しんだ分見えるもの、感じるものってあるんだよね。
あずさちゃんを見てるとどうも人事のようには思えんのですよ。

我々もコンサートに向けて苦しみながら積み重ねる日々を送っています。
今回もご予約ありがとう!
頑張ります!(^^)v
Posted by Etsuco at 2012年03月19日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258239354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。