2012年05月14日

記念式典で演奏


 昨日は、群馬県邑楽町千代田町町制施行30周年記念式典で
 演奏させていただきました。



 昨年6月。
 たくさんの方々の大きなご協力をいただき、
 震災チャリティーコンサートをさせていただきました。
 千代田町に福島の南相馬市から避難された方々をはじめ
 町民の皆さんがご来場して下さり、
 私達の演奏に耳をかたむけて下さいました。

 
P1040368.JPG
                   (2011.6.5 チャリティーコンサート時の1ショット)




このコンサートがきっかけとなり、
今回のお話しをいただいたんです。
本当に有り難いことですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




前日のリハ風景

千代田リハ.jpg



本番の模様は、広報の方が撮影されていたので
画像をいただけたら、あらためてレポをUPしたく思ってます(*^_^*)



二度と無い機会で演奏させていただき
本当に有り難く光栄でした。




  ご縁の繋がりに


      感謝ぴかぴか(新しい)






    
posted by Etsuco at 12:29| Comment(6) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お客様の目の前でとは違い、式典の厳粛なムードの中でのコンサートは、さぞかし気疲れしたのでは・・・・お疲れ様でした。
縁があったということだけではなく、3人の音楽が認められていたからだと思います。

大音量で聴くことのできるホールコンサートで、wel noteサウンドを堪能できる機会を、きっと多くのファンが待っています。
Posted by mimasu at 2012年05月15日 01:40
震災直後のあの「不安感」や「もがき」、そして「行動」があったからこその「今」なんだと思います。

そうですね、mimasuさんがおっしゃるように、いわゆる「縁」とはきっかけ。
それが繋がるってことはご本人の思いや努力が係わった皆さんに伝わっている証拠ですよ。
Posted by うーぴー at 2012年05月15日 11:43
>mimasuさん♪
あんな贅沢な環境で演奏させていただけて
本当に有り難く光栄でした。
2度と無い記念式典での演奏は
我々にとっても記念に残る
記憶に残る時間となりました。

演奏に集中出来るホールでの演奏の機会が増えるよう願ってやみません!だって・・・
自主コンサートは、引越し業者→音響業者→演奏→引越し業者
ですからねぇ。。。 ひとり何役?(^_^;)

前進あるのみ!
継続は力なり!
頑張ります。

嬉しいコメント♪ 心が小踊りしてます(*^_^*)

Posted by Etsuco at 2012年05月15日 13:56
>うーぴーちゃん♪
あの時の『不安』や『もがき』を
うーぴーちゃんは受け止めてくれたよね。(*^_^*)

音楽が消えてしまったあの時。
そんな中で演奏させていただけた千代田町チャリティーコンサートは
本当に本当に有り難かった。

多くの皆様の心に支えられ
wel note の音楽は成り立っている。。。
自分達の信じる道は、ご縁が無くては歩いて行けないのです。
有り難いご縁を紡いで音楽として恩返しが出来るユニットでありたいと思います。
Posted by Etsuco at 2012年05月15日 14:10
偶然前日リハに向かうえっちゃんの車の後ろにレッスン場の鍵を忘れて取りに戻ったアタシが居たのよね〜
(^^;)
記念式典での演奏、お疲れ様でした!!!
また本番でのアップ、楽しみにしてます♪♪
Posted by あずさ at 2012年05月18日 15:22
>あずさちゃん♪
そーそー。ふと後方を見たらあずさちゃんの車が…(^m^)
レッスンは間に合った?

昨日、本番の画像データをいただきました。
あらためてレポUPしますね。

何たって初めての大役もあったのよぉ〜!(^_^;)
Posted by Etsuco at 2012年05月23日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。