2013年01月31日

やっと・・・


 やっと・・・

 3日前、初詣に行けました。  超〜遅っあせあせ(飛び散る汗)


 お正月はLEFTYの体調が悪く、
 そのうち仕事が忙しくなり、
 やっと行ける時間と状況が整いました。


 我々の聖地ぴかぴか(新しい) 『赤城山 赤城神社』へ 車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
 (正確にはLEFTYの聖地)

 webで 今日の赤城山情報を見ると
 
   神社周辺の積雪 40〜50CM
   気温   −4℃



    (^_^;)・・・   マジで行くんですかい?(Etsuco心の叫びたらーっ(汗)



 スノーブーツを持っていざ!




 赤城山登り口にまだ行かないところで
 一度スピンがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



 登り口あたりの対向車線でスピンしてガードレールにぶつかる
 車を目の当たりにしつつがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)



 一路 赤城神社へ 車(セダン)あせあせ(飛び散る汗)



 P1080054.JPG  
 中腹あたりで ご覧のように真っ白です。 (美しいけど余裕なし) 




 P1080056.JPG
 白樺牧場まで来ました。



 そして気温計は
P1080059.JPG
 ・・・ ですたらーっ(汗)



大沼を左手に見ながら


ビジターセンター前 覚満渕付近
P1080069.JPG
 
 バナナで釘が打てます。





鳥居峠到着

P1080070.JPG
鳥居峠から覚満渕を見下ろして
カメラを持つ手が痛い痛い(>_<)



P1080073.JPG
覚満渕の木道も雪に覆われてます。
水面を泳いでるカモは、どこにいるんだろ。




P1080074.JPG
そして元宮へ。
除雪していないので中には入れず、鳥居から手を合わせました。
甘茶と御米を蒔いて昨年のお礼と今年の無事を祈願。



元宮を後に、現在の神社へ
P1080078.JPG
駐車場から神社へかかる赤い橋
大沼も完全に凍りついてます。





P1080088.JPG
大沼の凍った湖面に積もった雪
風が吹いて風紋が出来てました。





P1080080.JPG
鳥居をくぐり





P1080083.JPG
灯篭の道を抜けて境内へ







P1080084.JPG
LEFTY撮影
境内に落ちてた松の葉
雪とのコントラストが綺麗でした。






P1080086.JPG
そして本殿到着。


昨年無事に過ごせたお礼と
無事に到着したお礼、
今年も元気で頑張れますように とお願いをし
そして帰りの無事もお願いしました。



帰りは日も暮れて さらに気温は下がり
気温計は−10℃と表示されてました。(^_^;)



ヒーターをつけていても水温計が上がらず
なかなか暖まらない車内でございました。




痛いほど寒く、凍りついた赤城山でしたが
ピンと張り詰めた空気が何とも気持ち良かったな。


赤城山の神様に見守られ
今年も頑張れますようにぴかぴか(新しい)






posted by Etsuco at 17:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひぇぇ(@@
見てるだけで凍えそうだー。

真夏の暑い時に行ったあの場所が、こんな風になるのね。

Leftyさんもこれで一安心だね。
今年は病気をせずに、元気で演奏できますよう、私もお祈りしまーす。
Posted by みつばち at 2013年01月31日 18:17
わおっ!!! 
そう遠くない場所なのに、ココ↑は今、こんな風景なのね。
荘厳な空気ただよう画像が、素敵です。

おふたりの聖地でのお参り〜心がすっきりして、すがすがしいことと思います。
Posted by うーぴー at 2013年02月01日 09:25
>みつばちさん♪
ご一緒していただいた時はあんなに暑い日だったのにね。
美味しかったソフトクリームはどこに行ってしまったんでしょ(^_^;)

最近は病も生きてる証拠だと思えるようになって来ました。
悟りの境地。。 出家も近いのかしら・・・(笑
Posted by Etsuco at 2013年02月01日 12:06
>うーぴーちゃん♪
我々の聖地はまるで営業してない完全な雪景色でございました。

赤城山はいつ行っても荘厳な空気がただよっています。

やっと心がすっきりしました(*^_^*)
こうした場所があるのは有り難いことです。
Posted by Etsuco at 2013年02月01日 12:11
行って来たんだね〜(^^)
良いのよ、2月になったって3月になったって、
その年初めて行くのが「初詣」

しかし恐ろしい気温‥(- -;)
でもねー、↑こう、思い切った?雪景色を
スキーもやらなくなった最近、暫く見て無いなー、
たまには見たいな‥ってちょっと前に、ふと思ったんさね。

確かに寒いけど、空気がキンッ☆と澄み切っていただろうね〜(^^*)
Posted by あずさ at 2013年02月01日 14:12
>あずさちゃん♪
ここんとこ毎年お正月に行けない初詣。。
実際3月くらいに行った年もあったっけ(^_^;)

はい… 恐ろしく寒かったよぉ。
確かにスキーに足繁く通っていたころは
寒さが恐ろしいなど微塵も感じなかったのにね・・・

あの独特な澄んだ空気はあそこに行かなければ味わえないものです。
息詰まった時、疲弊した時、
今年もお世話になりそうです(*^_^*)
Posted by Etsuco at 2013年02月01日 15:55
スピンしてガードレールにぶつかっていた車・・・いやはや、15年前くらいにまったく同じ状態でぶつかった我が家の車です(笑)

低い気温が、逆に凛とした景色になってると思いました。
こういう風景、大好きです。
見てて背中がシャンとします。
私も行ってみようかな。

お参り、お疲れさまでした。
今年も幸多からんことを♪
Posted by 木蓮 at 2013年02月01日 16:47
>木蓮さん♪
あちゃー(>_<) 怖かったですね・・・
私もヒヤヒヤしながら居眠りしてました(?)

冬の赤城山は容易に人を受け入れない空気が漂っています。
そんな中、神様にお参りさせていただくので
背中もシャンとしますよね。

行き帰りに危険を伴いますが
ゆっくり行けば大丈夫だと思いますので
お時間出来たら行って見て下さい(*^_^*)

木蓮さんにも幸多からんことをお祈りしてます。
Posted by Etsuco at 2013年02月03日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/317257464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。