2012年06月18日

ご来場 ありがとうございました。

       


         wel note 心を包むコンサート in 前橋

 Wx6Tqa.jpg
   

 無事 終了いたしました。


 毎回足を運んで下さる方、
 初めてご来場下さった方、
 遠方より駆け付けて下さった方・・・




 ご来場いただいた皆様 本当にありがとうございました。



 今回の前橋のライヴレポは
 素敵な画像をUP出来そうです。(予定では…)



 感謝と共に。。。


   おやすみなさいませぴかぴか(新しい) 






posted by Etsuco at 04:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ご来場ありがとうございました。


 wel note 心を包むコンサート in 桐生

  

 無事終了いたしました。




 ご来場いただいた皆様 本当にありがとうございました。



 詳細レポは後ほど。。。





   おやすみなさいませぴかぴか(新しい) 





 帽子a.jpg



 
posted by Etsuco at 03:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

wel note クリスマスコンサート終了


  wel note  クリスマスディナーコンサート
 
               in ラ・テラス・クレオールクリスマスぴかぴか(新しい)


  
無事終了致しました。

  お陰様でたくさんのお客様にご来場いただき
  満席の中、
  演奏させていただくことが出来ました。
  本当に有難うございました。


  P1050881.JPG

  ライヴレポは後日UPいたします。m(__)m


  今年のクリスマスにこうして演奏させていただけた喜びを
  我々wel note かみしめております。。。


  本当に
  本当に
  ありがとうございました。ぴかぴか(新しい)

  
posted by Etsuco at 11:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

『気持ち』が『形』に (#^.^#)



 
先日の千代田町でのチャリティーコンサート♪



P1040365.JPG

 会場に設置したこの義援金箱。
 コンサートにご来場下さった皆様のお気持ちが・・・






 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 30,489円 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



 とのご報告をいただきました。
 千代田町社会福祉協議会を通じ、日本赤十字社へ
 寄付して下さったそうです。


   募金名:wel note チャリティーライヴ募金ぴかぴか(新しい)


 

 
私達の音楽が少しでもお役に立てたかと思うと
 本当に嬉しく有り難い。。。



 嬉しいご報告を させていただきました。





        
感謝ぴかぴか(新しい)






posted by Etsuco at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

ありがとうございました。


今回の『Good Day Tomorrow チャリティーライヴ』に
多くの皆様から貴重なご意見を沢山いただきまして
本当にありがとうございました。
このブログへのコメントも沢山いただき
本当に有り難く、感謝の気持ちでいっぱいです。


未だ続く余震、不安定な計画停電の実施
厳しい交通事情の中、
緊急放送等で無事にON AIRされるか心配しましたが
このチャリティーライヴの模様が
3月22日(火)PM 7:30~8:00(FM TARO放送エリア)
私共の番組『Good Day Tomorrow』で放送されました。

 ※ FM 桐生(桐生市とその近郊)では 
      3月26日(土) AM 8:30~9:00 (77.7MHz) 
      FM 尾瀬(沼田市とその近郊)では 
      3月25日(金) PM 8:30~9:00 (76.5MHz)
      3月27日(日) AM 3:30~4:00 
                                  
    この時間帯に放送されます。


今回のイベントがダイジェストとはいえ
メディアの力によってお伝え出来た(出来る)ことで
私共のライヴ開催の目的のひとつが
果たせたように思います。



↓の記事でも載せさせていただきましたが
更に長編の動画を 木蓮さん がUPして下さいましたので
どうぞご覧下さい!












放送エリア外の方もエリア内の方も是非!目ぴかぴか(新しい)



そして、ライヴ当日駆けつけてくれた あずさちゃん 
聴き手サイドからのレポをUPして下さいましたので
こちらも是非ご覧下さい!

    ラッタッタな毎日:音楽のチカラ



この場を借りてあらためて

FM TAROのスタッフの皆さん
ご賛同して下さった沢山の皆さん
貴重なご意見を下さった皆さん

心よりお礼申し上げます。
本当に 本当にありがとうございました。






『音楽で救える心は必ずある』

これまでも、そしてこれからも信じて
音楽に携わっていけたらと思います。








posted by Etsuco at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

X'mas ディナーコンサート♪スタート!

12月4日(土)夜

LEFTY ALONE

X'mas ディナーコンサート in クアトロアンジェロクリスマス

"満員御礼"

 
無事に終了いたしました。 ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


Twitterでつぶやいていましたが
LEFTYの左足甲の骨にヒビが入っていることが判明して
わずか5日後のコンサートたらーっ(汗)
骨折だけにひとつひとつの作業に『骨が折れる』こと。。。

片足立ちで今にも倒れそうなLEFTYを
たくさんの方々のたくさんの応援が支えて下さいました。
本当に皆様ありがとうございました!m(__)m!


当日PM3:00 会場到着
松葉杖のLEFTYの代わりにお店のスタッフの方々が
機材搬入を手伝って下さいました。

スピーカーを立てるのも私ひとりでは無理なので
快く手を貸して下さるスタッフの方々。。。
LEFTYも動けるところは頑張ってセッティングダッシュ(走り出すさま)
二次災害が起きやしないか冷や冷やものの私あせあせ(飛び散る汗)

初めての会場だけに音作りは緊迫します。
P1030308.JPG
まず客席に音響卓を置いて音を聴きながら作ります。
中央奥に見えるLEFTY。
こういう時の彼は触るのも怖いくらい集中しています雷


P1030312.JPG
そーこーしているうちにあたりは暗くなり夜の帳が…夜
概観も素敵な建物です。


P1030310.JPG
入り口にポスターを貼っていただき、


P1030314.JPG
サンタさんがお出迎えクリスマス揺れるハート



P1030309.JPG
どうです!お洒落な素敵なレストランでしょうるんるん



開場時間ギリギリまでサウンドチェック!
私は急いで着替えて受付係りへダッシュ(走り出すさま)
(裏の仕事が9割でしたから(^_^;))

PM6:00 OPEN
ぞくぞくとお客様がご来場されます。

P1030316.JPG
PM6:30 ディナーがスタートレストランバー

ソフトドリンク
前菜4種盛り
特製ピッツァ
パスタ
メインディッシュ(牛肉の赤ワイン煮込み)
スペシャルデザート
コーヒーor紅茶


スタッフの皆さんも本当に良く対応して下さいました。
P1030317.JPG
右のスーツの方がオーナー様。
このコンサートにオーナー様の大切なお客様を
たくさんご招待して下さって。。
「LEFTYのギターをいろんな人に聴いて欲しいからさ〜」
何て有難いっ!!
受付業務の私のサポートまでして下さいました。



メインデッシュが終わる頃、満席の中
いよいよLEFTY ALONE ギターコンサート開演です!

P1030319.JPG

皆さん本当にLEFTYの演奏を聴き入って下さいましたぴかぴか(新しい)
多くのお客様がじっと目を閉じて彼の演奏に
耳を傾けて下さっている光景に
感激してました。。。私


自分も後半ちょこっと出番アリ(^_^;)
裏→表のスイッチを即座に切り替え
精一杯の歌をお届けいたしましたが
なにせ今回はあまりに裏方仕事が多くて
ちゃんとまともに歌えていたのかどうかわからず心配…(>_<)


彼の演奏に惜しみない拍手を送って下さったお客様。
アンコールもいただき全ての演奏が終了。
お客様おひとりおひとりにお礼の気持ちでお見送り致しました。



夜 三日月 夜 三日月 夜 三日月 夜



彼のソロライブは演奏曲目全てが自身で作曲したオリジナル。
初めてのお客様は当然全く知らない曲ばかりです。

色々なコンサートに行った人から私達が良く聞く話で
「知ってる曲ばかりやってくれたから良かったよ〜!」とか
「知らない曲ばっかりでつまらなかった」とか。。。
音楽を聴く際に『知っているから聴く 知らないから聴かない』
ここで線引きされる方が圧倒的に多いことはわかっています。

でも!知っている有名な曲でも最初は知らなかったはず!
その人に合う曲なら初めて聴いた曲でもきっと心に残るはず!
彼はきっとそんな思いでこれまでもずっと演奏してきたし
これからも演奏し続けるのでしょう。

今回聴いて下さったお客様の心に
少しでもLEFTYの演奏が届いていますようにぴかぴか(新しい)



有難いご縁が繋がって繋がって
紡がれて紡がれて実現した今回のコンサート。
骨折というアクシデントを抱えながらの本番でしたが
無事に演奏することが出来て本当に有難い気持ちでいっぱいです。


さあ! 4日後の10日(金)
そして12日(日)と wel note のクリスマスコンサートが続きます!

多くのお客様がご来場して下さる会場で
演奏させていただけることに心からの感謝を込めて
本番に臨みます。

私達wel noteの音楽が皆様の心に届きますように。
心を込めて、魂を込めて演奏致します。

今年を締めくくるディナーコンサート。


頑張ります!(^_^)v





posted by Etsuco at 00:25| Comment(11) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

神楽殿ライヴレポ

『足利八幡神社 秋季大祭』

10月16日(土) 告知通り開催されたライヴの模様を
写真とともにレポート致します(^o^)丿


日光の神橋を手掛けられた宮大工さんが
魂を込めて建てた八幡神社の新しい神楽殿ぴかぴか(新しい)
P1030163.JPG
着工から半年。
総檜の素晴らしい神楽殿が完成しました!
檜の香りが漂います。


大祭当日は午後から
お神楽、八木節、フラダンス、日本舞踊が奉納され賑わう神社。

本殿へお参りをし、神様へご挨拶。
午後の演目が終わるのを待って、いざ!仕込み!


夜の部は午後6時半からスタートするため
舞台転換時間はわずか1時間半あせあせ(飛び散る汗)
我々は粛々と準備を進めました。
幸い短い時間の中でもバランスをとり、
時間ギリギリまで音の調整をして
午後6時10分、急いで私は着替えダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



最前列センターに来てくれた
うーぴーちゃん と みつばちさん に撮影をお願いしました。
(既にうーぴーちゃんはブログに載せて下さってます!見て〜っ!)

写真はお2人が撮って下さった有難いショットです(*^。^*)
お2人ありがとう〜揺れるハート



午後6:30 〜神楽殿こけら落とし特別ライヴ〜 開演ですぴかぴか(新しい)

P1030175.JPG
こんな着物姿の私はいかがでしょうキスマーク

第1部は「和」の趣で神楽殿に立ちました。
お目出度い大祭なので黒地に絞り模様の着物に
真紅の小物を合わせてみました。





<第二部 LEFTY ALONE ギターソロライヴ>
P1030189.JPG
彼にとっては初めての会場でしたが
お客さんがじっと彼の演奏に耳を傾けて下さって
本当に有難かったようです。

彼の後方に見える松の絵は
実は全部刺繍!
新しい神楽殿にふさわしく重厚感たっぷり。


P1030196.JPG
つい最近出来上がった新曲も披露。
彼の演奏を聴きに、県外からもファンの方が駆けつけて下さいました。



<第3部
 Etsuco&LEFTY デュオライヴ>
P1030197.JPG
神様のいらっしゃる場所なので
神聖な気持ちを表す白いドレスを着ました。
神様に奉納させていただく気持ちで演奏しますぴかぴか(新しい)


P1030208.JPG
LEFTYもぴかぴか(新しい)


P1030204.JPG
私もぴかぴか(新しい)


P1030195.JPG
2時間という長いライヴにもかかわらず
たくさんのお客様が最後まで聴いて下さいました。
こんな機会をいただいた私達。。
本当に有難く光栄ですぴかぴか(新しい)




ライブが無事に終了し、お友達の元へ
P1030214.JPG
第1部の「和」のコーナーではダンサーとなってくれたお2人!
急なムチャ振りにも笑顔ですばやく対応してくれた
お2人に感謝です(*^。^*)ぴかぴか(新しい)
多大なご協力して下さったうーぴーちゃんとみつばちさん。
本当にありがとう!!


P1030215.JPG
笠懸から駆けつけてくれた皆さんと。
「6時まで仕事で前橋から飛ばして来たー!」とM子さん。
嬉しすぎます(泣)黒ハート


P1030216.JPG
今年5月のコンサートに来て下さったのがきっかけで
お友達になったK江さんの旦那さんは
こんな高価な蘭の花を私に!!
もう恐縮しっ放しっm(__)m!m(__)m!
この男らしい優しさに
「惚れてまうやろーーーっ!!」黒ハート黒ハート


夜は結構冷えましたが皆さん風邪引きませんでしたか?

本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




実はリハーサルでは出音のバランスはとれていたのに
本番では想定外のハウリングにかなり泣かされました(T_T)たらーっ(汗)
LEFTYが音響も兼任しているので
彼が演奏している時に音が暴れてしまうとどうにもならないのですあせあせ(飛び散る汗)
ある特定の音にハウリングポイントが重なってしまって
曲目を変更せざるを得ない状況でした。
それでも最後まで演奏させていただけたのは
忙しい中駆けつけてくれたお友達を始め
会場でずっと聴いていて下さったお客様のお陰です。

きっと神様のお導きだったのでしょうね。


神様にお礼のお参りを済ませた帰り道、
夜空には凛とした月が浮かんでいました。
どんな時も
『月は見てる』  …よね夜






   感謝ぴかぴか(新しい)






posted by Etsuco at 20:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

音羽倶楽部『真夏のフェスタ』ライヴレポ

9月10日(金) 音羽倶楽部主催『真夏のフェスタ』ライヴレポです。


台風が過ぎ去り、涼しくなったのも束の間
朝から強い日差しが降り注いでいたこの日。
眩しい窓の外を少し疎ましく思いながらも最終準備をした午前中。
忘れ物が無いかチェックをし、12時出発。

家を出てすぐに忘れ物に気付いて戻り、
再出発したもののLEFTYの本番の衣装を忘れた事に気づき
また戻り…  オイオイ大丈夫か我々?…(-_-;)


13:00 音羽倶楽部到着。


機材を車から降ろしステージとなる場所近くまで移動。
        ↓
料理長様、室長様と最終打ち合わせ。
        ↓
機材搬入&セッティング



P1020862.JPG
料理長様自らが指揮をとり、テーブルセッティング。
シェフの方達も総出で準備! 暑い中大変ですあせあせ(飛び散る汗)



P1020866.JPG
ステージは生い茂る木立の前に設置。
なんとこのステージは音羽倶楽部の皆さんの手作り!
高さをかせぐためにブロックまで用意して下さり、
細かな調整も真剣にして下さいました。



P1020863.JPG
若さんとLEFTYのこのたくましい後姿!
今回は野外ということでスピーカーを4本立てました。
いつものことながらこの時点では
どう見ても『音響業者』です(^_^;)



P1020865.JPG
ステージ後方から見るとこんな風景でした。
芝の緑、青い空、白いテーブル&イス。
優雅に見えるこの風景も現場はもうかなりの暑さですたらーっ(汗)

奥に見える円形の建物がレストラン。
ウエディングではパーティー会場となるレストランです。
グランドピアノも置いてあります。
なんと、12月のクリスマスディナークリスマス
演奏させていただけることになりましたexclamation×2 (マジ!!)



P1020868.JPG
今回のライヴが成功したら次回はあのレストランで!
我々に失敗は許されません。
LEFTYの背中はもう汗でびっしょり。。。



P1020867.JPG
時間の経過につれてステージが日陰になるように
かなり大きなパラソルを広げて下さいました。
室長様自ら軍手をして作業にあたって下さいます。
音羽倶楽部の皆さんには細かな部分まで
親切に対応していただいて、本当に本当に助かりました。




P1020873.JPG
なかなか見られない若さんのこんな姿!
まさに「風呂上りのオッサン」です!

本番までに熱中症になっては元も子もありませんから
首には水を含ませると冷たくなるバンダナ2本重ねを巻き、
頭には凍らせたタオルを乗せてサウンドチェック。
もちろん、スペアは控え室の冷蔵庫で冷やしておき
ぬるくなったらすばやく代える。

若:「未だかつて手拭いを首に巻いてピアノ弾いたことありません。」




P1020870.JPG
まず客席で出音を作り込むLEFTY。
彼が操作しているのは私達のライヴにおいて
音を作るために欠かせない機材です。
毎回この音作りに時間がかかるのですが、精密機械なだけに熱に弱い! 
熱暴走を起こして壊れてしまう可能性も十分にありました。
冷やすのは人間だけじゃなく、機材も冷やしてあげなくてはなりません。

青く見えるものは保冷剤です。
前日ホームセンターで4個調達し、一晩凍らせて機材の下に敷きました。
そしてアンプには扇風機を持参し、風を送りながらのサウンドチェック。
しかも外が明るすぎて液晶画面が見えない!(>_<)
手で影を作りながら時間と暑さと戦いながら
全ては『心地よい音』を届けるために、頑張るLEFTYです。




P1020871.JPG
少しでも涼しくなればと、室長様がスプリンクラーを出して
芝に水を撒いて下さいました。
本当にお心遣いが嬉しかった。。。
いっそ水浴びしたいくらいでした。




日も傾いてようやく暑さが峠を越えた頃
今度は蚊が寄ってくる寄って来る!(>_<)
蚊よけマットを置いて、虫除けスプレーを身体にかけ、
それでも寄って来る蚊をパチンパチンしながらリハーサル。
18:00の開場時間ギリギリまで準備に費やしていました。



18:00 OPEN
18:30 ディナースタートレストラン
P1020875.JPG
ビッフェスタイルのフリードリンクビールバー


お客様がお食事をされている時間
控え室の我々は…

若さんはもう一台電子ピアノを持ち込み運指の練習パンチ
最後までステージ周りを整えて来たLEFTYは
急いで裏方→演奏者へのスイッチを切り替える作業パンチ
私は時計とにらめっこしつつヘアメイクに必死パンチ
(準備は何せすごい格好でしたから…爆弾

3人共もう一度虫除けスプレーを全身に塗りたくり
そして最終の合わせリハをしていたwel note。


そしていよいよ。。。


19:00  ライヴスタートるんるん

P1020878.JPG
本館の2Fベランダから2基のスポットライトに照らされたステージは
暗闇の中に浮かび上がるような幻想的な雰囲気でしたぴかぴか(新しい)

ステージ前方に敷いてあるのは落ち葉。
LEFTYのアイディアでオシャレなステージなりました。
彼のセンスはこんなところにも活かされてる!流石〜♪



P1020882.JPG
私たちのことを全く知らないお客様なのに
1曲目から大声援&拍手!
今までに経験したことのないようなアットホームさ!
ビックリするようなあたたかさが
ライヴを進めるほどに大きく私達の胸に届いて来ます。




全く初めてのお客様ばかりの中で
いつもいつも私達のコンサートに来て下さる
たきねえちゃんやHamuletteさんご一行様の存在は
本当に心強く有難かった黒ハート

Hamuletteさんが撮影してくれた写真〜
GRP_0089.JPG
こんな風に見えていたのねぴかぴか(新しい)雰囲気出てる〜〜〜!
ありがとうデス(*^。^*)




P1020885.JPG
一番前のテーブル席の方々はお料理に背を向けて
イスをステージに向けて座って下さる姿に感激。
前半はまだまだお食事が終わっていない皆さんでしたが
それでも1曲1曲に耳を傾けて下さり拍手拍手。
昼間の暑さも、疲れも、忘れていました。
ただただ有難くて有難くて。。。



P1020887.JPG
お食事も落ち着いてきた後半は
なおさら皆さんが真剣に聴いて下さいました。
演奏の一音一音も、歌の一言一言も
お客様に届いていると感じることが出来たライヴだったんです。



アンコールまでいただき、全ての曲を演奏できた我々は
感謝の気持ちでお客様をお見送りです。


お客様は次々に私達に駆け寄り
もったいないくらいのお褒めの言葉をかけて下さいました。
あまりにも嬉しくて、光栄で、泣いてしまいそうでした。私。


『クリスマスの時にも必ず来ますからね!』と固い握手をしていただいたり
『テレビなどでもう随分活躍されている方達かと思いました』と言われたり
『イイ歌にイイ演奏!最高な夜だったー!』とべた褒めされちゃったり・・・

単純明解な私はもう完全に。。。





登っちゃってます!(^0_0^)




そして驚いたことにLEFTYが高校1年生の時の
担任の先生がお客様でいらしていて
約30年ぶりの再会というサプライズ!!
先生は目を細め何だかとっても嬉しそうでした(#^.^#)


お客様全員をお見送りし、着替えて急いで撤収です!


機材を全て片付け、車に積み終えて、お夕飯をいただいたのは22:30。
音羽倶楽部の皆様にお礼を申し上げ会場を後にしました夜


帰宅し、機材を全て車から降ろし後片付け。
もうクタクタなのにまだ嬉しくて興奮してる。

眠りに就いたのは4時を過ぎた頃でした眠い(睡眠)





初めての場所
初めての野外
初めてのお客様

初めてづくしの今回のライヴ。
いろいろなことをとても心配したし、実際すごく大変だったけど
お客様のあの笑顔とあたたかい言葉に全てが救われました。
努力が報われました。
本当に嬉しかったぴかぴか(新しい)



次回は優雅なレストラン内で、
クリスマスディナーコンサートですクリスマス
更に皆様に喜んでいただけるように
また練習再開です!





頑張る〜っ!!









posted by Etsuco at 23:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

LEFTY 赤城山ライヴ レポ

裾野の広さは富士山に次ぐ日本で2番目。
群馬県の象徴 赤城山で
『第22回 赤城山夏祭り』が開催されました。

8月7日(土)
ブログ上でも告知していましたが
LEFTYのギターソロライヴのため
我々はAM10:00 赤城山に向けて出発手(グー)

みつばちさんを誘拐してお誘いして
3人で現地入り

P1020774.JPG
赤城山の大沼は「完全営業中!」の様を呈してます演劇ひらめき

さすが夏祭りなだけあって人・人・人!
普段ひと気の無い赤城山に来ている私達には
全く別な場所に来たような錯覚さえ感じました。
(そりゃ〜人が居なくちゃライヴにならないしたらーっ(汗)


それにしても



暑いっ!!(-_-;)


避暑地のはずの赤城山なのに
日差しが痛い程強くて暑いったらないっ!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
こんな暑い赤城山は初めてでしたふらふら

その暑い晴れ暑い晴れ日差しの中ステージ前には
P1020775.JPG
良い子のアイドル『ぐんまちゃん』
中に入っている人があまりにも気の毒で…(^_^;)

リハの後 控え室に行ったら
グッタリ横たわる『ぐんまちゃん』と
グッタリ汗だくになった人がおりました。。。


そんな『ぐんまちゃん』には目もくれず
LEFTYはリハーサルに集中っ!!
P1020776.JPG
先ずは本番時にお客さんが座る場所で出音を作り


P1020777.JPG
PAスタッフの方と打ち合わせをし

P1020778.JPG
ステージに持ち込み機材を移動して再度サウンドチェック!
見よ!この真剣な表情を!

…というのも
この日はこのステージでいろいろなアトラクションがあり
LEFTYライヴの本番はPM4:40〜なのに
PM12:00〜12:40の時間しか
ステージを使ってのリハーサルが出来ないのです。

通常、音作りとリハーサルには並々ならぬ時間をかける彼にとって
今回のこのタイムスケジュールはかなり過酷な条件でした。

だもん こんな顔にもなるよねぇたらーっ(汗)


厳しい中でも有難いことにリハは順調に進み
PAスタッフさんも初めてだったのに、とても良く対応していただき
時間内になんとか音が作れました手(チョキ)



今日の無事をお願いに
赤城神社の元宮と現在のお宮の神様へお参りぴかぴか(新しい)
LEFTYにとっての聖地、赤城山。
ここで演奏できることへの感謝を込めて
神様にご挨拶して参りました。



そして、お昼〜るんるん

グッタリ『ぐんまちゃん』を横目に控え室を出て
我々はお弁当を持って覚満渕

P1020782.JPG

さすが群馬県庁所在地 前橋市のイベントだけあって
こーゆーお弁当をいただきまして
ベンチに座り3人で並んで食べました。
日差しは強いけど、時折吹く風はさわやかで心地良いこと!
やっぱり赤城山は空気も美味しいのです黒ハート

お弁当を食べた後、木道を歩いていると、
P1020785.JPG

見えます? カモの親子です!
カモもしっかり営業中?
親子総出でお客さんを迎えているようでした。


本番までの時間のある我々一行。
みつばちさんは赤城山がお初なので
いろいろご案内しました。

覚満渕の上にある
鳥居峠 
P1020786.JPG
赤城の高原特濃ソフトクリームを堪能するふたり揺れるハート
私の怪しい出で立ちは紫外線対策の結果ですから…(^_^;)
歌手のオーラの欠片もないですな。。。


この後、小沼へも行って湖畔に立ち深呼吸。
小沼の神聖な空気に心が洗われる思い。

気づけばもう戻って本番モードにならないとっ!
そーだよ、今日は遊びに来たんじゃなかったあせあせ(飛び散る汗)



控え室へ戻り
ギタリストLEFTY ALONEへとモードを切り替え
私もスタッフへとモードを切り替え。


P1020788.JPG
本番直前 ステージ脇テント中にて最終チェック

さぁ!いよいよ本番です!

P1020789.JPG

PM4:40 ライヴスタート

お昼のリハ時には日陰だったステージに
容赦ない西日が差し込みます。
まるでスポットライトのようでしたが
本人はやはりかなりの暑さだったようですたらーっ(汗)


P1020790.JPG

演奏写真はみつばちさん撮影カメラ ありがとう!(上手に撮れてる〜るんるん

P1020792.JPG




P1020794.JPG
<演奏曲目>

1.The First Breath
2. Forest Scene
3. Children's Etude
4. Hello,Charly!
5. 蛍
6. Moon Bath(月光浴)
7. Summer End Sunset Beach






P1020795.JPG 
あまりの暑さで調弦が狂いやすくなってしまうのではないかと
彼は随分心配したようでした。

でも赤城の神様が守ってくれたのでしょうね。
ライヴは順調に進みました。






ステージはこの通りの日差しでしたが
ステージ前の客席ももちろんバッチリの日なた!
にもかかわらず、たくさんのお客さんが座って
聴いて下さいました。
わざわざ彼の演奏を聴きに赤城山まで登ってきてくれた方々も多く
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


演奏終了後
久しく会っていなかった知人の方や
初めて彼の演奏を聴いてCDが欲しいと
駆け寄って来てくれたお客様。
友達を誘って来てくれた方々に囲まれ
汗だくになりながらも、うれしそうなLEFTY。

そんな彼をながめて私もホッとしていました。


ステージでは抽選会がバタバタと行われステージイベントが終了。
我々も機材の撤収にかかりますダッシュ(走り出すさま)


この後、灯ろう流しのイベントが大沼で開催され、
せっかくなので我々も願い事を書いて流しました。


P1020800.JPG
すっかり日も落ちた大沼に灯ろうの灯りがゆらゆらと流れ
とてもとても幻想的な風景が広がります。


そして最終イベントの打ち上げ花火!

P1020797.JPG
な、なんじゃこりゃ!?
夜に出たクラゲか!?

花火を撮るのは難しい〜(>_<)



もうちょっとまともに撮れてるのは無いか!?
P1020798.JPG
これなんかどうでしょう? ウルトラマンの特撮ではありません!

P1020814.JPG
こんなんで許して下さいあせあせ(飛び散る汗)


最後まで見てると大渋滞に巻き込まれてしまうので
途中で下山。
赤城山を後にしました。


みつばちさんはほぼ丸1日 我々に拘束されたにもかかわらず
「楽しかった〜(*^。^*)」なんて言ってもらって恐縮です。

暑い暑い赤城山の
熱いライヴが無事に終了しました。


翌々日、赤城の神様にお礼参り。
お祭りの日とはうってかわって
静寂を取り戻した赤城山には
鳥の声が澄み渡る空気に響いていました。


神様、皆様 ありがとうございましたぴかぴか(新しい)





posted by Etsuco at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

2010初夏 前橋コンサートレポ

6月6日(日)
第11回  wel note 『心を包むコンサート in 前橋』
ライヴレポです。

桐生コンサートから1週間。
興奮も覚めやらぬまま
さらにいい演奏をするべく練習を重ねた1週間。

私達にとっては「ホームグラウンド」とさえ感じる
前橋コンサート当日。



P1020510.JPG
前橋商店街中央通りにある



P1020507.JPG
ここがコンサート会場です手(パー)



毎回皆さんのご協力をいただいて開催させていただく
有難いコンサートぴかぴか(新しい)
今回も感謝の気持ちと共に会場へ黒ハート



AM10:00 会場入り

この会場はステージを自分達で作ることから始まりますたらーっ(汗)

P1020500.JPG

ステージに3つの島を作ります。
(結構チカラ仕事で汗が…たらーっ(汗)
ステージ向かって左から『若さん島』 『Etsuco島』 『LEF島』
この状態にするまで1時間半はかかります時計あせあせ(飛び散る汗)
みんなマスク装着!



P1020504.JPG
LEFTYは音響も担当しなければならないので
先ず、客席中央に機材を置き、音を作ります。
備品もまだ散らかり放題(^_^;)

後方に居る方が前橋商店街の理事長!
今回も照明を担当して下さいます黒ハート
またこれが凄くセンスの良い灯りを作って下さるんです!
理事長自ら脚立に乗って集灯!
こんな理事長様のご協力に心から感謝ぴかぴか(新しい)
私達は本当に恵まれています。。。







お昼。

会場のすぐ隣りに掲示板があります。
なんと『ナニコレ珍百景』に採用されたと書いてあるexclamation
P1020508.JPG
若さん、何かが見えるらしい目
次の瞬間!!


P1020509.JPG
どうした若林ーっ!!!!\(◎o◎)/!
ナニが見えたかはアナタのその目で確かめて!



振り向き犬.GIF振り向き犬.GIF振り向き犬.GIF








いつもコンサート開催にお世話になっている方々です手(パー)

P1020511.JPG
老舗のレコード店『アツミレコード』さん
毎回コンサートに来てくださる奥様と3ショットカメラ
気さくで明るくてキュートな奥様です揺れるハート


P1020515.JPG
お昼はこちらで食べました。『モモヤ』さん。
私達にとって前橋の育ての両親といっても過言ではない
公私共々本当にお世話になっているご夫妻黒ハート
街中でも信頼の厚い、『超』がつくほど人のいいご夫妻ですぴかぴか(新しい)



P1020516.JPG
老舗の八百屋 『八百駒』さん。
ここのフルーツにハズレはありません!
本当に美味しいものしか置いてないんですね〜キスマーク
長身で美人の奥様も毎回のようにコンサートにお出でいただいています。
感謝ぴかぴか(新しい)



時間が無くて写真は撮れませんでしたが
他のお店のみなさんにも
たくさんご協力をいただいて
前橋コンサートは開催させていただいています(*^。^*)黒ハート





しっかり腹ごしらえをした3人
会場に戻ってそれぞれの準備に入りますダッシュ(走り出すさま)



P1020517.JPG
LEFTYはギターの弦を張替えて。。。
ライブの前には必ず新しい弦で臨みます。



P1020518.JPG
若さんは運指の練習。
ひたすら鍵盤に向かいもくもくと指を動かします。
この会場にはピアノが無いので持込の電子ピアノ。。。
でも若さんの想いは桐生の時と変わりません!



私は…
お店に預かっていただいているチケットの集計を回った後
会場の目と鼻の先にある美容室で
髪をストレートにブローしてもらい、戻ってメイクキスマーク

みんなそれぞれミュージシャンへのテンションを
徐々に上げて行きますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


P1020522.JPG
録音したテイクを再生して音のバランスの最終調整。
神経を集中させて確認します。



音響機材を『LEF島』へ移動ー(長音記号1)
P1020525.JPG
やっとステージのセッティングが完了ですたらーっ(汗)
時刻は4時を回っていました。



P1020538.JPG
リハーサル スタートパンチ

P1020539.JPG



PM6:00 開場


遠く安中市、鬼石町や栃木県の那須町からも
お客様がご来場して下さいました。
先週の桐生に引き続き来て下さった方々も。。。
精一杯のおもてなしの演奏をしなければ
バチがあたりますパンチ




P1020546.JPG
今回の衣装〜黒ハート
うすい水色の花柄マキシワンピにストール
グリーンのロングネックレスにヌードカラーのサンダル。
前橋でも初めてのカジュアルな衣装です。
開演前に舞台裏でカメラ



…というのも
ちょめのお父さんのように本番で写真を撮って下さる方がいなくて
本番の写真が一枚も無いんですもうやだ〜(悲しい顔)
今回もすごく上品なステキな照明を付けていただき
とっても雰囲気が良かったんですけど
その模様がお伝え出来なくて残念たらーっ(汗)

(お客様で写真を撮っていただいた方がいらしたら下さい〜あせあせ(飛び散る汗)




コンサート終了後
お客様おひとりおひとりと握手をさせていただきながらお見送り。

「ステキな演奏でとても楽しませてもらいました。」
「だんだん良くなってますね。」
「Etsucoさんのカジュアルファッション 良かったですよ。」

有難いお言葉をたくさん頂戴し、感無量ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m



余韻に浸る間もなく撤収ーっダッシュ(走り出すさま)
P1020548.JPG
モモヤさんご夫妻はじめお客様に片づけを手伝わせる
ずーずーしい我々…
毎回毎回本当にすみませんm(__)mあせあせ(飛び散る汗)
でも本当に助かるんですぅ(^_^;)



PM10:00過ぎ 片付け終了
機材を車に積み込んで会場を後に。



P1020550.JPG
お疲れ様の乾杯ビール揺れるハート
身も心もほどける瞬間です。


コンサートの感想や今後のことまで
親身になって相談に乗って下さいました。
気がつけば時計はテッペンを回って…



感謝と共に前橋を後に 車(セダン)ー(長音記号1)





帰宅してから機材をすべて片付け終えた午前2時過ぎ
ふと空を見上げると

P1020554.JPG

そう、どんな時も 『月は見てる』 よね。。。


夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜


荷物の片付けをしてお風呂いい気分(温泉)
東の空が白々と明ける頃、眠りに就きました眠い(睡眠)

wel note の音楽を気に入って下さる方々が居ていただける限り
演奏活動を続けたいと切に願いながら。。。



本当にありがとうございましたm(__)mぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)












<お知らせるんるんるんるん


ちょめお父さん撮影の桐生コンサートの写真が
今週9日(水)からちょめ吉ギャラリーに展示されますカメラ
皆さん!是非 ちょめ吉で美味しいもんじゃ&お好み焼きと
wel note のライブ写真をお楽しみ下さい手(パー)

お出でませぇ〜るんるん  ちょめ吉へ〜〜ヽ(^o^)丿 

posted by Etsuco at 02:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

2010 桐生コンサート ライヴレポ

2010年5月30日(日)
〜wel note〜  心を包むコンサート in 桐生

たくさんの写真カメラと一緒に
当日を振り返ってみます(^_^)


AM 9:00
開館と同時に現場入り
機材は全て持ち込みのため、軍手をはめていざ搬入パンチ


P1020428.JPG
若さんだっておへそ出しながらスピーカー立てます。


P1020431.JPG
このピアノは世界に名立たる『ベーゼンドルファー』
ピアノ界の名器ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
しかも年に一度の大がかりなメンテナンスが2日前に終わったばかり!
これ以上ない程のベストコンディション!!
この写真からも美しいピアノのいうのが分かります。
マイキングをする若さんはホントに嬉しそう揺れるハート


P1020430.JPG
マイクを立てる位置によってまるで出音が変わってしまいます。
LEFTYもピアノの良さを引き立てるために真剣!


P1020434.JPG
マイクがピアノにぶつからないようにギリギリまで下げて…
音響担当Tるちゃんが確認!
(ピアノにはさまれてるんじゃありませんから(^_^;))


P1020435.JPG
配線(ワイヤリング)も正確に!



P1020436.JPG
Tるちゃんと確認しながら
ギターの音作りをするLEFTY


P1020459.JPG
ようやくセッティングが出来ました。



お昼。



P1020442.JPG
お弁当をわしわし食べる図
こーゆー3人の音楽の会話ってかなりマニアックです。。。
私にはわからない言葉が飛び交ってる〜


午後いちからピアノの音作り。
若さんが「まるで別物」とうっとりするくらい
このベーゼンは響いてくれます。


P1020470.JPG
そしてリハーサル開始!



P1020468.JPG


P1020467.JPG

ひとつ ひとつ 最終確認をしながら
リハーサルをしていきます。



PM6:00が開場でしたが、時間前からお客様が…
「待ちきれなくて〜黒ハート
なんて嬉しいお言葉るんるん 有難い想いに包まれますぴかぴか(新しい)



P1020473.JPG
受付は母。&若林奥様Rりちゃん。



会場でちょめお父さんのカメラに収まっていたのは
DSC02909.JPG
左からYりちゃん。あずさちゃんうーぴーちゃん

3人共素晴らしいダンサーるんるん
9月には大きな公演に出演されます。
この日も練習を終えて会場に駆けつけてくれました。
本当にありがとう(#^.^#)黒ハート





その頃控え室では・・・
P1020478.JPG
本番間際ギリギリまで合わせの確認パンチ
電子ピアノを控え室に持ち込んでまで。。。
私達の本番はもう始まっているのです。




PM6:30 開演

3人『今届けられる精一杯の演奏を、心を込めて』と誓い合い
wel note ステージへ向かいます。

 (※ 本番中の写真は全てちょめお父さん撮影です)

DSC02997.JPG
お客様のあたたかな拍手
そしてたとえようのない緊張感に包まれて
演奏がスタート。



DSC02956.JPG
今回はラベンダー色のシンプルなドレスに
髪を下ろしたスタイル。



DSC02965.JPG
この想いがお客様の心に届きますようにと
願いながら



DSC02979.JPG
若さんもトークを交えてピアノソロを弾きました。
『ベーゼンドルファー』は若さんの想いと切なくも美しい旋律を
さらに美しくさらにやわらかく、キラキラした音色を響かせますぴかぴか(新しい)



休憩をはさんで後半



DSC03070.JPG
インストの曲から軽快にスタート。


DSC03075.JPG
この曲では私はパーカッション担当!
トライアングルとクラベスを両方持ってリズムを刻みます。
ずっと同じリズムを正確に刻むのって結構むずかしいたらーっ(汗)



DSC03103.JPG
曲の途中ではツリーチャイム!


DSC03105.JPG
すぐ戻ってパーカッション!
忙しいんですっあせあせ(飛び散る汗)



DSC03080.JPG
LEFTYのフィンガリング奏法もふんだんに使う楽曲。
若さんを見て息を合わせて。



DSC03301.JPG
主旋律を奏でるピアノ。
若さんも前のめりになりますって。


2曲続けて演奏するメドレー。
4拍子から3拍子の曲へ倍テンポを刻みながら流れます。



DSC03121.JPG
クラベスを叩きながら歌う曲。
何かをやりながら歌うのって
むずかしいたらーっ(汗)(むずかしいばっかです…)



DSC03141.JPG
次の曲はシェイカーをふりながらボサノバ。
実は二の腕に乳酸が溜まります(^_^;) くふふ



DSC03167.JPG



DSC03169.JPG



DSC03177.JPG

LEFTYのギターソロ。
『MOON BATH 〜月光浴〜』






























終盤は

DSC03257.JPG

羽織物で少し雰囲気を変えてみました。





DSC03305.JPG
ラストの曲『月は見てる』
月のパワーを感じながら、皆さんに届くように。。。


DSC03313.JPG
後奏で使うのは『レインスティック』
乾いたパラパラした音がする楽器です。


DSC03322.JPG
最後は『ツリーチャイム』で締めくくる曲です。



アンコールを1曲演奏して全ての演奏が終わりました。

DSC03355.JPG
お客様の拍手が有難くて有難くて
なかなか頭を上げることが出来ませんでした。




出口でお客様をお見送り。
握手をさせていただきながら感謝の言葉で
お見送りさせていただきました。



P1020480.JPG
akaneちゃん、Tさんとカメラ
Tさんは若林ファンクラブ会長とのこと!
(現在会員1名らしい・・・)貴重〜!!



ステージ前では恒例ちょめお父さんによる撮影会カメラカメラ
DSC03361.JPG
左から ぽこちゃん、みつばちさん、あずさちゃん。
ぽこちゃんもみちばちさんもダンサーさんかわいい
(親友あずさちゃんが紹介してくれて今ではすっかりお友達揺れるハート

 
みつばちさんとぽこちゃんは
6月13日(日)に開催されるダンスパフォーマンスに出演!
会場はこの会館の4F スカイホール
午後2時過ぎに出演されるそうです。
私も見に行くからね〜目目


P1020493.JPG
我々も合流〜


DSC03364.JPG
このピアノと過ごした時を忘れません。(by 若)


DSC03382.JPG
このギターとは一心同体です。(by LEF)



P1020490.JPG
歌は心を救うと信じてます。(by Etsu)


しばし歓談の後、皆様をお見送り
我々は急いで着替えて撤収ーっダッシュ(走り出すさま)


閉館10時ギリで搬出成功あせあせ(飛び散る汗)

お腹も減ってヘロヘロに疲れた体でDニーズへレストラン


P1020495.JPG
お腹を順次満たしながら本日の反省会です。


P1020496.JPG
私が食べたのは『アボガドハンバーグ』
ジューシーで美味しかったぁぁ〜〜〜ん揺れるハート揺れるハート



P1020497.JPG
音響担当のTるちゃん。
彼の耳はすごく良くて安心して音響を任せられます。
厳しい顔つきで本番は頑張ってくれたTるちゃん。
『マンゴーパフェ』にはメロメロです黒ハート


P1020498.JPG
僕はこっちで手(パー)
LEFくんは『ブラウニーサンデー』
犬のようにあっという間にぺロリとたいらげました。
疲れたんだいね〜


テッペンまわるころ解散。
P1020499.JPG
みんなで全力で頑張りました!





夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜 夜




簡単な言葉では表せないほどの感謝の気持ちを胸に
今年もこの場所でコンサートを開催させていただきました。
皆様のあたたかな、本当にあたたかな心に支えられ
演奏させていただきました。

ご来場いただいた方々の心に
少しでも何かがお届けできたなら嬉しく思います。

来年もここで演奏出来るように
さらに努力精進して参ります。

DSC03372.JPG

wel note
これからも『本物の音楽』をあなたにぴかぴか(新しい)


本当にありがとうございました。



後日

20100603_538670[1].jpg
(みつばちさんから拝借。感謝黒ハート

桐生タイムスに掲載されました。



posted by Etsuco at 16:54| Comment(11) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

桐生コンサート終了

P1020484.JPG

たくさんの皆様のあたたかいお力に支えられ
『心を包むコンサート in 桐生』
無事に終了いたしました。

本当にありがとうございました。

詳しいライヴレポは後ほどUPいたします。

先ずはご報告&お礼までm(__)mぴかぴか(新しい)
posted by Etsuco at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

春の宵 〜ぬくもりのかぜくら〜

3月20日(土)・21日(日)

wel note 『心を包むコンサート』
  春の宵 〜ぬくもりのかぜくら〜

お彼岸中にもかかわらず両日ともSOLD OUT。
たくさんのお客様にご来場いただきました。
本当に、本当に、ありがとうございました!

写真と共に振り返ってみたいと思います(*^。^*)


今回会場となったのは
江戸時代から続く老舗造り酒屋

今井酒造店



P1020253.JPG

「風まかせ」というオリジナルブランドは
通も唸らせる深い味わいが楽しめる逸品ですぴかぴか(新しい)



お酒を販売する店内への入り口もこれまたお洒落なんです。
P1020254.JPG


この看板を入っていくと…


P1020252.JPG

どうですこの佇まい!!
歴史を物語る母屋を建て替えた時
使われていた質の良い材を使って建てられた
『サロン かぜくら』

P1020251.JPG

入り口からして雰囲気があります。





P1020268.JPG

店内に入るとそのシックな雰囲気に包まれます。



P1020265.JPG

ステージ側から撮るとこんな感じ。



P1020270.JPG

私達が演奏するステージカラオケ


PM6:30 開場

PM7:00 開演です。


P1020278.JPG

お客様との距離がかなり近いあせあせ(飛び散る汗)
緊張しつつもアットホームな雰囲気で。。。


実は今回!
いつものコンサートにはなかった衣装で臨んだ私!

ドレスを着ない本番なんて…


私、初めてでしたっ!!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


P1020275.JPG

リハじゃありませんからっ!
ボトムはパンツでしかもデニム!
(顔はさておき…^_^;   真剣なのっ!)




会場の雰囲気に合わせて今回はカジュアルに
シックなお洒落な装いで若さんもLEFTYもノーネクタイ。



会場では「風まかせ」を召し上がりながらのお客様も居て
和やかムード(#^.^#)


休憩をはさんで後半


P1020279.JPG

インストから元気良くるんるん
(私は地味に衣装変え(^_^;))


P1020289.JPG

LEFTYのフィンガリング奏法も盛り込んで!
(ハンチング結構似合ってる?)




コンサートも終盤

P1020286.JPG

LEFTYとバラード



P1020291.JPG

若さんとオリジナル『あなたへのうた』






2日間共、会場に携帯電話のベルが鳴ることもなく
皆さんが本当に真剣に聴いて下さいましたぴかぴか(新しい)

私達は今出来る精一杯の『おもてなし』の
演奏をさせていただきましたぴかぴか(新しい)

少しでも私達の演奏が皆様の心に届いたなら
嬉しく思います。


毎年3月に開催させていただいているかぜくらコンサート。
今回で3年目、3回目です。
今回も今井酒造店の皆様には本当にご迷惑をおかけしました。
仕込みは前日の金曜日、閉店後に入らせていただき
完了したのが23時…

本番も両日共遅くまでお付き合いさせてしまいました。
それでも終始笑顔でご尽力いただいた皆さん。
本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



wel note これからも皆様方のあたたかな愛を支えに
私達らしい音楽を紡ぎ
ご縁を大切にしながら演奏を続けたいと願っておりますぴかぴか(新しい)

P1020295.JPG


本当にありがとうございました。

















posted by Etsuco at 20:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

X'mas ディナーコンサート in 太田

12月12日(土)
レストラン 『ラ・テラス・クレオール』

クリスマスぴかぴか(新しい)『wel note X'mas ディナーコンサート』クリスマスぴかぴか(新しい)

ライヴレポです手(パー)


前橋テルサでのディナーコンサートから早6日。
太田市に場所を移しての開催ですイベント




前日11日(金)雨
15:00 会場入り 機材搬入&セッティング&リハーサル

仕込みをしていると、オーナーの関根さんが
「明日のお魚です」



で、でかい!!\(◎o◎)/!



MA320082.JPG

立派な『真鯛』です黒ハート


「いつもより立派なモノが入ったなぁ〜(^^♪」とご機嫌なオーナー

MA320083.JPG




「そしてこれがフォアグラです」と見せて下さいました。

MA320084.JPG

おぉ〜!これがフォアグラか〜!目ぴかぴか(新しい)


良い食材に美味しいお料理レストラン
厨房でのおもてなしの準備は着々と進んでいます。

私達も全力で仕込みます!!手(グー)

21:00  お店を後にしました。




ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)


当日12日(土)晴れ

昨日の冷たい雨がウソのような快晴晴れぴかぴか(新しい)
お天気の神様にまずはお礼。

最終準備を整え16:00会場入り


スタッフさんが忙しくテーブルセッティングする中
我々は最終チェック&リハーサル



そんな中「昨日のフォアグラはこのようになります」とオーナー
P1010780.JPG

わぉ〜揺れるハート 美味しそう〜〜キスマークぴかぴか(新しい)
フォアグラがお客様を心待ちにしているよう(*^。^*)



早くもお祝いの花束が届きました。
P1010796.JPG
M由美さん黒ハート いつも素敵なお花を本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)


17:20 若林 到着
毎週土曜日は17:00までラジオの生放送をつとめている彼!
番組終了後 速攻で会場入りダッシュ(走り出すさま)
すぐリハーサルに突入ー(長音記号1)exclamation

P1010786.JPG


18:00 OPEN 30分前
スタッフさんとのミーティング
P1010788.JPG

P1010791.JPG

スムースな流れの確認作業は決しておろそかにしてはいけない大切な仕事パンチ
まさに『段取り8分』なのであります。




18:10 最初のお客様が到着されました。
今回は私達自らお出迎えさせていただきました。

19:00 着替えのため控え室へ
ヴォーカリスト Etsuco へと身も心もスイッチを切り替えますぴかぴか(新しい)



19:30 演奏スタートるんるん
お客様のあたたかな拍手の中、演奏スタートです。



(いつものように演奏中の写真が無くてスミマセンたらーっ(汗)




今回『ダブルアンコール』ぴかぴか(新しい)をいただき感激!!!
皆様の拍手にただただ感謝の気持ちでいっぱいでしたm(__)m




コンサート終了後クリスマス

心の友黒ハート ダンサーあずさちゃんうーぴーちゃん 
P1010799.JPG
なんだかヤケに私が目立ってるぅ…(-_-;)…赤いし…(^_^;)

お2人はつい1週間前、大きなステージで素晴らしいダンスを踊ったばかり。
「今日は自分へのご褒美のつもりで来たのよ〜(#^.^#)」
なんて嬉しい言葉なんでしょうぴかぴか(新しい)
ご褒美になったならイイんだけど。。。




前回、夏のコンサートにもいらして下さったM由美さんグループ
『チーム・ソレイユ』
P1010800.JPG

人を輝かせる『ゴッドハンド手(パー)ぴかぴか(新しい)』を持つ美のスペシャリストです。
お仕事に真剣に取り組むM由美さんの姿から
多くを学ばせていただいています。
翌日早いお仕事にもかかわらず最後まで聴いて下さいました。
皆さんありがとうございました。



そしてこんな可愛いお客様も揺れるハート
P1010801.JPG
あぁ〜ん もぉぉ〜〜〜〜黒ハート カワイイ〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)

まだ小学校上がる前なのに
とてもおとなしく最後まで聴いてくれました!
お父様お母様とご家族でご来場して下さったカワイイお客様黒ハート

『ポニョ』とか無くてごめんね〜たらーっ(汗)と思っていたら
「私がジャズが好きなのでこの子も一緒に良く聴いているんです。
 今日は『アメイジング・グレイス』が聴けて良かったね(^^♪」
と お母様。
(*^_^*)笑顔でうなずく女の子。。。。



(^_^;)…


末が楽しみなお嬢様です黒ハート



お客様をお見送りした後、本日お世話になったスタッフさんと
P1010806.JPG
ライヴ中は出来るだけ食器などの音を立てないように
細心の注意を払い、私達の演奏を応援してくださった
陰の立役者ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



そしてオーナーご夫妻と
P1010807.JPG
大の音楽好きなオーナーと明るい笑顔で支える奥様。
本当にお世話になりました。




今回もたくさんの方々のあたたかい心で満たされた空間の中で
演奏させていただきました。

私達が皆さんへの恩返しはただひとつ。


心に伝える『本物の音楽』を届けることぴかぴか(新しい)


今年のライヴ活動は終了しましたが
来年もまた更に精力的に活動していきたいと願っています。
ひとりでも多くの方に『wel note』の音楽をお届けするために
新曲やアルバム製作にも取り組んで参ります。


どうぞ今後とも『wel note』

よろしくお願い致します。

P1010804.JPG

皆様に素敵なクリスマスが訪れますように…クリスマスぴかぴか(新しい)


posted by Etsuco at 18:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

X'mas ディナーコンサート in 前橋

12月6日(日)
前橋テルサ 8F けやきの間

クリスマスぴかぴか(新しい)『wel note X'mas ディナーコンサート』クリスマスぴかぴか(新しい)

ライヴレポで〜す手(パー)


当日は晴天に恵まれあたたかな日曜日晴れ
有り難い気持ちでいざ出発 車(セダン)ー(長音記号1)


初めての会場だけに準備にも時間がかかります。

会場入りはPM12:00



会場に到着すると入り口には既に看板がひらめき

P1010742.JPG

そぉよ!私達『wel note』だもん!
…なんだかもうココでじ〜んと来ちゃいましたアタシ黒ハート





8Fだけにロビーからのロケーションは最高です!
美しき妙義山ぴかぴか(新しい)
P1010743.JPG




私達が立つステージのバックは裾野の長さは日本No2
凛としたたたずまいの赤城山ぴかぴか(新しい)
P1010744.JPG

神々しい群馬の山々の神様に見守られて準備スタートです!






やっぱり最初は音響さんになりますたらーっ(汗)
P1010745.JPG
演奏者のオーラのカケラもございませんあせあせ(飛び散る汗)





機材のセッティングも終わり、さぁ!これからリハーサル!
P1010750.JPG
本当に素敵な会場です揺れるハート




お客様のテーブルには…
P1010758.JPG
見て!このカードにも『wel note』の文字が!
またまたじ〜んぴかぴか(新しい)(感激してばっか)




いつも開演までバタバタな私達。
ですが今回は皆様がお食事の時間にご挨拶方々お写真を撮りましたカメラ




私達にとって『前橋の育ての父』モモヤさんのご主人や
町内の自治会長さん、いつも応援してくださるモモヤさんのお仲間の方々ぴかぴか(新しい)
P1010760.JPG





前橋中心商店街の奥様達の会『まゆの会』の皆さん。
日曜日は当然営業中!!お忙しい中ご来場いただき本当に感謝ぴかぴか(新しい)
P1010763.JPG






私達のコンサートにはほとんど毎回母娘さんご一緒に来て下さる有り難い方。
大きな大きな心の支えですぴかぴか(新しい)
P1010764.JPG





こちらもご家族でいつもいつも来て下さいます。
公私共々お世話になっている皆さんですぴかぴか(新しい)
P1010766.JPG





前橋中心商店街 理事長さま始め、これまでずっと応援してきて下さっている方々。
いつもは照明担当して下さる理事長様。
今夜は初めてゆっくりとお客様としておくつろぎいただきますぴかぴか(新しい)
P1010768.JPG
私の父の出身地。栃木県烏山から電車で駆けつけて下さった方もいらっしゃいます。
有り難や〜黒ハート





群馬県庁にお勤めの方、フラメンコの先生…
私達のコンサートにはもう何度足を運んで下さっているのでしょうぴかぴか(新しい)
P1010771.JPG





もうデビュー当時からいつもどんな時も支えて下さる方黒ハート
お友達を誘って来て下さいました。
また初めてご来場いただいた方もご一緒にぴかぴか(新しい)
P1010772.JPG





こちらの方々もいつもいつも私達のコンサートには来て下さる皆さん。
『常連さん』なんて軽い言葉で表現してはならない大切な皆さんですぴかぴか(新しい)
少しでも成長しないと申し訳が立ちませんあせあせ(飛び散る汗)
P1010774.JPG





今回初めての方々もいらしたこちらのテーブル。
私達の音楽が気に入ってもらえますようにぴかぴか(新しい)
P1010777.JPG





ご新規さんのテーブルです。
どうか皆さんの心に届きますようにぴかぴか(新しい)
P1010778.JPG




こんなにたくさんの心あたたかい方々の前で演奏はスタートしました。

ライヴ中は当然写真が撮れるはずもなく…

お客様で写真を撮って下さってい方がいらしたので
手元に入りましたらUPいたしますね(^^ゞ







前橋での第10回目となるコンサート。
『wel note』としての初めてのコンサート。
前橋での初めてのディナーコンサート。



私達のとって本当に記念すべきコンサートとなりましたぴかぴか(新しい)
こんなにも
こんなにも
たくさんの方々のエールをいただいています。

『wel note』はスタートしたばかり。
皆様へ少しでも恩返しが出来るよう
これからも心を込めた演奏を紡いで参ります。



本当に本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ウレシくま.GIF






posted by Etsuco at 02:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ディナーコンサート終了

無事に終了いたしました。

雨の中、本当にたくさんの方々にご来店いただき
有り難い気持ちでいっぱいでした。

初めての場所で、しかもディナーコンサートということで
かなり慎重になっていた私達。

そんな私達をあたたかく迎えて下さったお客様。。。

本当に本当にありがとうございました。


また後日、写真を含めてご報告したいと思っています。



体力精神力使い果たして
今はヘロヘロ…
休ませていただきます。




ありがとうぴかぴか(新しい) 本当にありがとうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

おやすみなさい眠い(睡眠)






posted by Etsuco at 03:33| Comment(14) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

前期コンサートを振り返って…

『心を包むコンサート』は
だいたい春と秋に開催させていただくことが多い。


今年は

3月14日(土)・15日(日)
今井酒造店 サロン「かぜくら」

5月31日(日)
桐生市市民文化会館

6月7日(日)
前橋市国際交流広場ホール


3会場で演奏させていただきました。


どの会場もたくさんの方々が足を運んで下さり
心あたたまるご感想をいただけて
本当に嬉しい限り…

3会場全てにご来場いただいた方もいらして
有り難い気持ちでいっぱいです。




毎回コンサートで演奏させていただく度に感じる
『自分の課題』

今年前期の課題は『新たなる挑戦』だったように思います。


技術・メンタル、両面とも
私にとって『チャレンジ』でした。

自分の心の中って言葉にするのは容易くないけど
あえて言葉に置き換えるなら

”なかなか上がれなくてもがいていた階段を
 やっとひとつ上がれたかもしれない”

って感じ。。。



ホントに上がれなかった。
苦しかった。
方法が見つからなかった。
試行錯誤を繰り返した。


やっとの思いでその階段を上がれたけれど
自分ひとりで上がったんじゃない!

実に多くの大きな心の力で
押し上げていただいたんだ!


心を込めて歌うことが
唯一の恩返し。



やっと上がれた階段の先には
もう見えている。

もっと険しい階段がね…


きっとまた苦しい日々が来る。
きっとまた悩んで迷って揺れるんだ。
わかってる。


それでも歌う。
この音楽を信じているから。
私達の音楽を届けたいから。



posted by Etsuco at 13:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

だから 頑張れる

昨日は前橋へ車(セダン)ー(長音記号1)

お気に入りの店『モモヤさん』に行きレストラン

店内に入るなり奥様が笑顔でわーい(嬉しい顔)
「先日、前回のコンサートに来た人から
『とても良かったので次回開催を是非教えて欲しい』って言葉を頂いてねぇぴかぴか(新しい)
あんまり嬉しかったんで会ったらすぐに話さなきゃって思ってたのよ〜(*^。^*)ハートたち(複数ハート)


うれし!.GIF



うれしい…キラハート.GIF



あまりに嬉しい言葉をいただいて感激!
自分のことのように喜んで下さるモモヤ奥様に感激!!


本当に有難いことですぴかぴか(新しい)


自分達の音楽を続けている中で
悩むこともいっぱいあります。
苦しいこともいっぱいあります。


でも…


こうした有難い言葉、気持ちに支えられて
信じた道を歩いて行けます。


だから頑張れるのです。ありが1.GIF



ウレシくま.GIF

posted by Etsuco at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

お気にの店 其の2

090205_1429~0001.jpg










前橋市商店街の中に其の店はあります。

『パーラーレストラン モモヤ』

創業53年!
知る人ぞ知る老舗レストランです。

前橋へ出向く時
私のお腹と心を満たしてくれるのが
この『モモヤさん』です。

メニューはもちろんタレやスープだって
全てが手作り!
仕込みだって冷凍なんかしません。

もちろん!どれも美味すぃ〜(b^-゜)
愛情いっぱいハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

なのにリーズナブルぅぅぅぴかぴか(新しい)

味はさながらご主人と奥様の人柄があまりにも素晴らしい。
このご夫妻の存在なくして、今の私達はあり得ない程
お世話になっているのです。

まるで前橋の父と母のよう晴れ

本日私達を満たしてくれたメニューはこちら左斜め下


ハンバーグ.jpg

ハンバーグ定食(ポテト増量exclamation


野菜焼.jpg

野菜焼き定食(やっぱり増量exclamation
しかもご飯おかわりexclamation×2 ←主人

美味しいランチとあったかい笑顔をいただきま〜す(^O^)/


ありがとう揺れるハート
幸せ感じてますかわいい
posted by Etsuco at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。