2012年10月04日

wel note in おたふく ライヴレポ


   wel note 心を包むコンサート 

    〜秋の夜長  くつろぎのおたふく〜


 2日間の開催は おかげさまで無事に終了いたしました。


 たぁぁぁぁぁぁ〜くさんの画像とともにカメラ
 壮大な(?)レポの はじまり はじまり〜演劇



 今回のライヴは
 wel note ファンクラブ 千代田支部
 N村支部長さま(勝手に命名)の企画によって実現しました。
 ライヴの殆どが自主開催の私達にとって
 こんな有り難く幸せなライヴ開催は未だかつてないのです。



 今回の会場は
P1070740.JPG
千代田町舞木にある『おたふく食堂』さん




P1070742.JPG
お店の入り口は おたふくが微笑む暖簾が揺れています(*^_^*)


実際のライヴ会場は、お店に隣接する宴会場。
P1070743.JPG
入り口には支部長さまお手製のポスターぴかぴか(新しい)
イーゼルも支部長さまがご用意して下さってました。



P1070744.JPG
玄関を入ると、福をもたらす大黒様がお出迎え。
文字通り『大多福』食堂さんです。



P1070732.JPG
宴会場ですから 「お座敷」です!
サブタイトル 〜くつろぎのおたふく〜
その名の通り『お座敷ライヴ』るんるん
セッティング中の図であります。



P1070734.JPG
奥行き1Mあまりに すっぽり納まる若さん。





P1070736.JPG
ステージ中央天井には なんとミラーボールが!!!!目
赤いライトがあまりにも妖艶キスマーク
本番は残念ながら出番なし (私的にはキライじゃないんだけどぉ)



P1070738.JPG
持ち込んだ電子ピアノの音を
本物のピアノの音場に限りなく近づけるために
あの手 この手 奥の手 孫の手(?)で奮闘するLEFTY



P1070745.JPG
怒られて正座の若さん。

・・・じゃ〜ありません。(当たり前)
ピアノの演奏を録音→再生 して音を作り上げていきます。

LEFTYの後ろにもう一人正座してる人が。。。
お客様を迎える準備を着々と進める支部長さまであります。




サウンドチェックを進める中、

P1070750.JPG
お花を生けて下さっているのは N村支部長の奥様。
コスモス、りんどう、ススキなど
秋の草花をこの日のためにご用意して下さいました。





P1070751.JPG
「丸い黄色いお花は ”月”をイメージしてるの。」と奥様
会場の雰囲気が ぐっと上がりますグッド(上向き矢印)
初日は何と言っても『十五夜』でしたから満月ぴかぴか(新しい)




P1070753.JPG
会場後方の窓際の障子前には
コスモスたちを 可愛らしく飾って下さいました。
奥様の優しいおもてなしの心が 会場をやわらかく温めてくれます。





P1070762.JPG
我々はリハーサルへ。
次第に強まる雨風を気にしながら進めます。たらーっ(汗)



…そう 
台風17号が直撃となったこの日台風ダッシュ(走り出すさま)
開場時間には かなりの”嵐” になっていたのです。ふらふら


そんな酷い悪天候の中でさえ、続々とお客様がご来場。
有り難い!!!!






先ずはお食事を召し上がっていただきます。
oshinagaki.jpg
支部長さまの愛が伝わってくるような お手製の『おしながき』
素敵過ぎる!



IMG.jpg
裏は。。。
ユニット名 wel note の由来が一目でわかるデザイン
感激!!!




P1070789.JPG
wel note ライヴ限定特別メニュー 『大多福弁当』です!
私達も初日の演奏終了後に同じものをいただきましたが
味も量も大大大〜満足でした!本当に美味しいお弁当に
「お客になりたいーっ!!』と叫んだのは言うまでもありません。




P1070787.JPG
食後のスウィーツがこちら手(パー)    題して『月は見てる』ぴかぴか(新しい)
wel note オリジナル曲のタイトルだなんて 嬉しすぎます





P1070807.JPG

そして、宴会場ですから灯かりは全て蛍光灯。
それでは雰囲気が出ないと
蛍光灯を消してお客様のテーブルにはキャンドルを灯してぴかぴか(新しい)
これも支部長さまがご用意して下さったものです。

「家で試したら3時間は保ったからライヴ終了まで大丈夫だよ。」
そこまで下準備をして下さっているなんて。。。
しかもキャンドルグラスの敷物は、奥様の手編みです。
このキャンドルは全テーブルに!
この気配り心配りは並大抵なものではありません。
言葉では表せないほどの多大なご尽力をいただいての
今回のライヴなのです。



支部長さまご夫妻が心づくしの設営をして下さった会場へいざ!




いよいよライヴスタートです。
P1070763.JPG
とても宴会場と思えない雰囲気。
ステージが暗かろうと、天井両サイドにライトを付けて下さったのも
もちろん支部長さまです。
自ら台に上がって設置して下さって・・・
本番中の写真も支部長さまが撮影して下さいました。m(__)m



P1070769.JPG
温かな会場にご来場下さったお客様。
我々も自然とこんな感じになりますって。
本番中、wel noteのこんな表情は珍しい!
和やかにライヴは進んでいきます。



P1070778.JPG

オリジナル曲『空に抱かれて』で 前半終了。





そして何と!おたふく食堂さんからサプライズプレゼント!
ドリンク無料券やランチ割引券 さらにランチ無料券までご提供して下さり、
2部開演前に wel note ライヴ初
「お楽しみ抽選会〜exclamation

P1070783.JPG
今年5月に千代田町町制30周年記念式典で私達が演奏させていただいた時
式典のオープニングに中学生のブラスバンド部の演奏がありました。
その時に我々の演奏を聴いてくれたブラスバンド部の女子中学生の子が、
今回おたふくさんでのライヴをポスターで知り、
お母さんと来てくれたんです。 嬉しかった〜! 
みごと当たり券ゲット!おめでと〜!ヽ(^o^)丿



P1070792.JPG
そして2日目に来て下さった木蓮さん
なんとランチ無料券が大当たり!!
12月には千紫万紅さんの千代田町出演が決定しているので
打ち合わせの時にでもお使いくださ〜い揺れるハート

木蓮さんは この日のうちに
ご自身のブログにライブレポを載せて下さいました!
是非ご覧下さい!

 木蓮さんブログ ダンス徒然〜気の向くままに〜



盛り上がった抽選会の後
仕切りなおして 後半スタート。



P1070771.JPG
「ピアノを弾く若さんを初めて正面から見れました。」
と、喜びの声もありました。



P1070775.JPG
LEFTYの演奏スタイルに驚きつつ、音色に感激して下さった方も。。。





P1070803.JPG
トップスとネイルとリップの色を合わせてみました。
そんな私のこだわりは誰も気付いてくれなかったけど…(^_^;)





P1070802.JPG
お客様の心に届けたい。
その一心で演奏いたしました。







お客様をお見送りして
機材を撤収して
お待ちかねの『打ち上げ〜ビール

P1070810.JPG
写真一番奥が、おたふく食堂を経営されているご夫妻さま。
お疲れなのに、打ち上げのために何品も手料理を振舞っていただき
もぉ〜感謝感激!
実はおたふくさんでも宴会場でこうしたライヴは初めての試みだったそうで、
慣れないことでとても大変だったと伺いました。
 
月曜日が定休日なのに、追加公演のためだけにお店を開けて下さり、
準備&リハ中には、厨房は大忙しなのに我々に飲み物を運んで下さったり、
本番前には美味しいおにぎりを握って下さったり…
大変なお気遣いをいただきました。
本当に有り難かったのです。


打ち上げのお料理もどれも美味しくて 手と口が止まらない〜ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
いろんな話しも弾みに弾んで 気付けば日付が変わっていました。時計
美味しくて楽しくて有り難い時間は、あっという間です。







昨年6月に千代田町で震災チャリティーコンサートをさせていただいて
今年5月の記念式典での演奏。
そして今回のライヴ。
N村支部長さま始め、たくさんの方々のご支援をいただいて
千代田町とのご縁をこうして紡ぐことが出来るようになりました。


食事付きのライヴは
食事・演奏・会場の雰囲気
どれが欠けてもお客様は満足してくれません。

丹精込めて 愛情込めて料理を作って下さった おたふくさん。
企画・チラシ製作・宣伝・当日の受付まで、開催にかかわる全てのこと、
その上に これ以上ない温かい雰囲気の会場にして下さった 
N村支部長さまご夫妻。
一番大変な集客も、おたふくさんと支部長さまが
多くの方にお声掛けをされ、たくさんのお客様を
集めて下さいました。




こうして支えて下さる方がいてくれる。
そして私達の演奏を聴きに来てくれる方がいる。
多くの奇跡の上にwel note は存在出来るのです。



P1070809.JPG

 誰をもやさしく照らす 月のような音楽を奏でたい




 

 またこの会場で演奏出来ることを切に願った十五夜満月ぴかぴか(新しい)



 
  本当に、本当にありがとうございました。














posted by Etsuco at 00:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

wel note in おたふく


 『心を包むコンサート in おたふく』 
      初日公演 無事終了いたしました。


P1070763.JPG

 台風直撃の中台風あせあせ(飛び散る汗) 
 たくさんの方々がご来場下さいました。
 本当に有難うございました。m(__)m

 

 本日は追加公演!

 感謝の気持ちを込めて
 演奏させていただきますぴかぴか(新しい)


 応援して下さる方々に
 主催して下さった方に
 心から感謝ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







 
posted by Etsuco at 11:27| Comment(6) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

秋の夜長に wel note


 我がwel note のオフィシャルHP代わりのブログなのに
 放置すること60日を越えちゃってたのね・・・たらーっ(汗)


 変な広告出ちゃってました(>_<)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
 汗〜〜〜っ!


 兎に角 兎も角 イロイロあって  イロイロで・・・
 そんなイイワケ誰も要りませーん!

 


 ささあせあせ(飛び散る汗)
 
 2ヶ月ぶりの更新は・・・



 
緊急ライヴ告知ですっ!!!


IMGa.jpg

 今年5月、邑楽郡千代田町町制30周年記念式典で
 演奏させていただきました。
 「秋ごろ また千代田町で演奏出来たらイイよね〜揺れるハート
 なんてお世話になった方々とお話ししていたら。。。


 なんと!有志の方が実現して下さったんです!!!
 
 そしてチケットを発売してほどなく


  完売!


 急遽、翌日 追加公演をさせていただけることになりました!




 なんて 有り難い!!!!!



 しかも、「おたふく食堂」さんは月曜定休なのに
 追加公演のためにお店を開けて下さいます。


 本当に有り難いことです。m(__)m



 ですので、

  9月30日(日)はチケット完売のため

 10月1日(月)のご案内となります。


 おかげさまで追加公演もチケットが残りわずかですので
 ご希望の方は、お早めにお問い合わせ下さい。
 ブログへのコメントからでも、私Etsucoへ でもOKです。

 もちろん直接「おたふく食堂」さんまで
 お問い合わせいただいても OKです。


 おたふく食堂さん  TEL 0276-86-5047



 〜 秋の夜長に wel note 〜

  いかがでしょうか?

 
  十五夜の夜に演奏いたします。満月ぴかぴか(新しい)
 
  

posted by Etsuco at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

陣痛



 私じゃありません。。。












 LEFTYです…。 









 前橋コンサートが終わってから
 彼は自身のオリジナルソロアルバムを発売するべく 
 ミキシング(録音した曲の編集)の作業に没頭しています。



 毎日、毎日、
 気の遠くなるような
 途方も無く細かい作業を
 根気強くやってます。


 彼が目指す”音”を導き出すために。。。


 「こういう音が出したい!」という明確な目標があるけれど
 そこに到達するためのマニュアルは全くありません。
 全てが試行錯誤です。


 自分の納得のいく1本の線を見つけ出すために
 何万本の線を描く画家のように
 LEFTYはその『1本の線』を探し続ける毎日なのであります。


 でも、機械ではない人間の耳と集中力には限界があって
 何時間も続けて作業することは困難です。
 長い時間 音と格闘していると
 いわゆる「耳がバカになる」んですね。
 どれが求めている音なのかわからなくなると、しばらく耳と身体を休め
 また作業。  の繰り返し。。。
 明け方まで作業をする日も少なくありません。


 「ちょっと見えた気がする!」と少し明るい顔になったと思えば
 「う〜ん 逃げられちゃったかも・・・」と肩を落とすLEFTY。





 時計・・・   時計・・・   時計・・・   時計・・・







 
 痛い 痛い 陣痛

 きっと  きっと  きっと
 いい子が生まれて来てくれる!ぴかぴか(新しい)



 DSC_0035.JPG

 

 


 頑張れ〜
 ガンバレ〜

 へなちょこビームをそれとなく出してる私です(^_^;)
 
 
  



posted by Etsuco at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

前橋コンサート2012 LIVEレポ


 あああああああああああ〜〜〜〜〜っ
 

 という間に
 2週間経ってしまったーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

 今さら感満載ですが
 前橋コンサート レポでありんす。





 AM10:00 会場入り
 先ずはwel note 、  「美術さん」になります。(笑
美術?.jpg
ステージを組み立てる ピアノマンとギターマン 
先ずはステージを作ることから始まります。



ステージ.jpg
ステージ組んで
機材設置して
ワイヤリングしたら
既にお昼。。。


この日の外はとても賑やか。
前橋の高校が合同で学園祭を開催してました。

P1070242.JPG
アーケード通りに出店してたり



P1070244.JPG
メインステージでは女子高生がゴスペルるんるん



ひときわ目立ってたのが!
P1070243.JPG
前橋のゆるキャラ 『コロトン』!!
2メートルの球体は存在感ハンパありません。
しかも、ひとりで歩くことさえ難しく
先導者が鼻を持って
「はいコロトン〜 まっすぐ〜 ちょっと右に寄って〜」
とか いちいち教えてあげないと
動けない身体みたいです(^_^;)


コンサートのお昼はいつもココで黒ハート
『パーラーレストラン モモヤ』ぴかぴか(新しい)
創業55年の老舗洋食屋さん。
ご主人と奥様は、いつもいつも応援してくれる
前橋の育ての父と母です(*^_^*)

たらふく食べたのに
若さんはまだ足りないようで
頼んだデザートは。。。
ビッグパフェ.jpg
モモヤ名物『ビッグパフェ』!!!
私の携帯を並べてみました。
若さんひとりでぺロリと完食!?
ちょっとアタシも食べたかな・・・





満腹・満足 の3人。
会場へ戻って音作りダッシュ(走り出すさま)

そして着替えて『ゲネプロ』へ。

実は今回
プロのカメラマンさんに撮影していただきました!

今月初めに埼玉でのイベント監修の仕事をした時
打ち合わせで出会った プロカメラマン T田さまぴかぴか(新しい)
フラメンコダンサーの方々の撮影も良く撮られているとか。。。

T田さまと初めてお会いしたのが、かぜくらコンサート3日くらい前でした。
wel note に興味を持って下さり、
かぜくらコンサートに埼玉からご来場いただき
桐生コンサートにもお出で下さった有り難い方。

「演奏風景を撮影してもいいですか?」と
T田さまからおっしゃって下さり、
遠方からお越し下さいました。
前橋コンサートの写真はこれまで全く無かったので
本当に嬉しく有り難い限り!


それではプロカメラマンによる 
 wel note ライヴ画像   ご覧下さい〜ぴかぴか(新しい)



 若林 淳(P)
ART_0090.JPG



ART_0261.JPG



ART_0066.JPG



ART_0220.JPG



ART_0004.JPG



ART_0128.JPG







  LEFTY ALONE (G)
ART_0196.JPG



ART_0038.JPG



ART_0028.JPG




ART_0143.JPG



ART_0155.JPG






 Etsuco (Vo)
ART_0055.JPG



ART_0200.JPG



ART_0176.JPG



ART_0058.JPG



ART_0213.JPG






 wel note
ART_0073.JPG



ART_0106.JPG



ART_0117.JPG



ART_0266.JPG




 沢山撮影して下さった中から
 私の独断と偏見で掲載いたしましたm(__)m
 T田さま
 本当に本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


 T田さまとの出会いは私達にとって
 またひとつ大きな宝物となりました。

 出会いの中から有り難いご縁は生まれる。
 
 その有り難いご縁に支えられている
 wel note であります。


 前橋コンサートへご来場いただきました皆様
  心より感謝申し上げます。
 本当にありがとうございました。


 今年上半期のコンサート活動はこの前橋で終了しました。
 各自しっかり充電し、下半期の演奏に備えたいと思います。

 
      あなたの心に届けたい音楽 


 wel note
 信じる音楽をひたすらに ひたむきにぴかぴか(新しい)



posted by Etsuco at 21:01| Comment(8) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

ご来場 ありがとうございました。

       


         wel note 心を包むコンサート in 前橋

 Wx6Tqa.jpg
   

 無事 終了いたしました。


 毎回足を運んで下さる方、
 初めてご来場下さった方、
 遠方より駆け付けて下さった方・・・




 ご来場いただいた皆様 本当にありがとうございました。



 今回の前橋のライヴレポは
 素敵な画像をUP出来そうです。(予定では…)



 感謝と共に。。。


   おやすみなさいませぴかぴか(新しい) 






posted by Etsuco at 04:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

桐生コンサート2012 ライヴレポ


 桐生コンサート終了後、
 その週末に埼玉で開催されるイベントのプロデュース 
 という仕事が入っていたため
 まともに睡眠時間もとれない1週間が続きました。

 おかげ様でそのイベントは大成功だったのですが
 あまりに身体を酷使したので
 昨日まで『燃え尽きた灰』状態。。。ふらふら

 レポが今頃になってしまいました。





 ぬお〜〜〜

 
前橋コンサートは

     もうすぐそこっ!

 
 
6月17日(日)!!!!



 

 wel note モードに戻すべく、努力している本日でございます。あせあせ(飛び散る汗)





 ではあらためて、
 桐生コンサート2012  ライヴレポと参りましょう〜演劇




  6月3日(日)

 梅雨入り間近だったこの日は、時折雨の降る気まぐれなお天気曇り雨
 幸い搬入時(AM 9:00)は雨に当たらず、機材を運び込む。
 最初は『運搬業者』ですから(^_^;)


 そして『運搬業者』から『音響業者』へ。
 毎年のように、機材を設置→ワイヤリング→サウンドチェック→リハ
 という流れ。
 毎年同じ絵なので写真を撮ることもない。。。

 この時に撮る写真なんて、資料的なものばかり。
 この機材はどこに置いただとか、
 配線はどうしたとか、
 いわゆる、”来年のための画像” になるわけで。




 だから・・・

 P1070184.JPG
 ピアノのマイキングはどこに立てたか  とか、




 P1070190.JPG
 マルチボックスの配線はどうしたか  とか、




 P1070195.JPG
 PA卓はどう置いてあったか  とか、



 私達には凄く必要な資料なんだけど
 ブログ的には つまんない画像ばかり なワケで。。。m(__)m



 
 P1070196.JPG
 サウンドチェックしながらのリハ。 リハのリハみたいな (なんだそれ?)
 ようやく このくらいから演奏者モードになって来ます。






 今回は、早めに着替えて演奏風景をビデオや写真に収めてもらいました。カメラ 映画



 本番同様!ゲネプロ画像です。

 DSC_0010.JPG



 DSC_0018.JPG



 DSC_0022.JPG
 右手にカスタネット 左手にシェイカー
 もう パーカッションは必須アイテム!?
 リズム担当演奏者が居ないので 
 3人が時と場合により、担当します。(最低遂行人数の宿命)



 DSC_0026.JPG
                  本番 前半の私の衣装はコレでした。




 DSC_0027.JPG
     ツリーチャイム をシャランラ〜♪  『M色の雨』



 DSC_0029.JPG 
  高級ピアノ にテンション上がります 若林 淳




 DSC_0035.JPG
今回もこだわりの音作り&あの手この手で演奏   LEFTY ALONE



 これまで本番同様のゲネプロは時間がとれずに、
 なかなか出来ませんでした。
 同じ会場でコンサートの回数を重ねることで
 経験値を上げる分、セッティングの時間短縮に繋がります。

 限られた時間の中で、ゲネプロが出来たことは本当に大きかった。  
 緊張感も持てるし、本番へのイイ流れを作ることが出来ました。



 本番の画像はありませんが。。。m(__)m


 ビデオで映像は撮っていただいたので
 追ってYou tube に UP出来たら またお知らせ致します。


 


 P1070202.JPG
          コンサート終了後、キレイどころ と wel note



  ご来場下さったお客様が、コンサートの感想を
 早速ご自身のブログにUPして下さっていました。


 ゆきおさん   あずさちゃん   

      うーぴーちゃん    みつばちさん

 
 みなさん ありがとう〜 (*^_^*)揺れるハート揺れるハート





 すっかりお馴染みとなった曲や ドキドキ初披露の曲
 wel note そのものともいえるオリジナル。
 心を込めてお届けいたしました。

 ご来場下さいましたお客様
 本当にありがとうございました。



 DSC_0042.JPG
   私達の紡ぐ音楽が 少しでもあなたの心を潤しますようにぴかぴか(新しい)





 さぁ! 5日後は前橋ですぞっ!!
前橋a.jpg




 実は、一番多くコンサート回数を重ねているのが ここ前橋。
 他会場では体験できない 独特な雰囲気がございます。

 アットホームながら 幻想的な会場ですぴかぴか(新しい)

 wel note の世界に 是非お越し下さい!


 

 
posted by Etsuco at 14:57| Comment(6) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ご来場ありがとうございました。


 wel note 心を包むコンサート in 桐生

  

 無事終了いたしました。




 ご来場いただいた皆様 本当にありがとうございました。



 詳細レポは後ほど。。。





   おやすみなさいませぴかぴか(新しい) 





 帽子a.jpg



 
posted by Etsuco at 03:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

心を包むコンサート in 桐生 開催♪


  かわいいこの記事はコンサート終了まで常にトップに掲載されています。
     新しい記事は、この下にUPされますのでご了承下さいかわいい


 桐生burog.jpg


 
  年に1度の桐生コンサートるんるん
  今回も心を込めてあなたにお届けします。


  

  P1040357.JPG

 
  
     皆様のご来場をお待ちしておりますぴかぴか(新しい)




                     
   

 

 
posted by Etsuco at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

記念式典コンサート レポ


 先月、5月13日(日)
 邑楽郡千代田町町制施行30周年記念式典で
 wel note 演奏させていただきました。

 今回お世話になった方や千代田町広報の方から
 画像をいただいたので
 レポートとして当日を振り返ってみます。


 
 午前8時50分 会場入り

  既に関係者の皆さんは忙しそうに動いていて、
  緊張感が序々に高まる会場の雰囲気です。


 9時20分ころ
  玄関でお客様のお出迎えをされている千代田町町長さんにご挨拶
  そしてカメラ
 DSC00421.JPG

 私のとなりが町長さん。
 若さんのとなりが 千代田町のマスコット ゆるキャラの『みどりちゃん』揺れるハート

 
 町長さんと一緒にお客様のお出迎えをしてしてる私の横では…

 DSC00420.JPG
 みどりちゃんと記念撮影に ご満悦な若さん
 もちろん若さんはツイッターにあげてましたね〜。


 
 午前9時50分  式典スタート


 wel note の演奏は式典の後なので
 11時30分からでしたが、
 私は早くもテンションMAXexclamation 緊張度MAXexclamation×2



 だって・・・







『君が代 斉唱』






 なんて大役仰せつかっちゃってんですからっ!!!!!!! 






 午前9時55分  「君が代」 斉唱

 張り詰めた空気の中、ステージ下手から登場。
 主催者に一礼 → 国旗に一礼 → 来賓席に一礼
  (間違えちゃいけないあせあせ(飛び散る汗) 落ち着け自分〜たらーっ(汗) )


 若さんが伴奏

 若さんにアイコンタクトで合図を送る
 DSC_8470.JPG
 ステージ前方、中央寄りに立ってるのが私です。 
               (左端前方に立っているのは手話通訳の方)



 ものすごぉぉぉぉ〜〜〜く 
 シーーーーーーーーンとしてます。 
 カッチンカッチンな空気です。(当然たらーっ(汗)




 
 そして歌い始める
 DSC_8471.JPG
 私の後方に立っているのは、
 県知事さんや、テレビで良く見る国会議員さん達。
 そんなそーそーたる方々の前?後ろ?での国歌斉唱。
 緊張してないワケがないどんっ(衝撃)
 もぉぉぉ〜〜〜 心臓が口から飛び出そうーーーー(>_<)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







 実はこの「君が代斉唱」については 
       こんないきさつがあったんです。(注:長編) 


  今回の演奏について、私達と諸々の連絡をとって下さっていた
  千代田町職員の方から 2週間ほど前に
  「君が代斉唱の時に 若林さんに伴奏をお願いしたいんですが、
   ついてはえつこさんには、会場の皆さんが歌えるように
   歌の始まりの合図をしてもらいたいのです。。。」
  というご要望がありました。
  私は
  「指揮をすればいいのかな。
   学生時代に合唱コンクールで指揮をやったことあるし〜。」
  なぁ〜んて簡単な解釈をして、快諾申し上げてしまいました。




 そして前日のリハーサル時。

 最終の打ち合わせをしていると、
 どうやら

   指揮 ×
  
実際に歌って会場の皆さんをリードする 

 

 
ということが判明






ええーーーっ!!!!!!!!


う、う、う、歌うーーーっ????!!!!



 \(◎o◎)/!






 マイクスタンドを立てられ、「じゃ お願いします。」って・・・




 君が代ってKeyが結構〜高いの知ってる??!! 
 歌う時間が午前中って、声を起こすのはエラく大変だって知ってる??!! 


 帰りの車中でず〜〜〜っと

 「どーしよ どーしよ どーしよーーー ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)」な私。


 wel note としての演奏時間自体
 午前中から始まることは今までなかったのに
 朝10時前に、フルボイスで私にはかなりKeyの高い
 国歌をかすれずに、ブレずに、きちんと歌うには
 何時に起きにゃ〜ならんのだーーーーーっ!!!!!!



 
 顔のムクミを取って、声を起こすためには。。。

 ・・・・ そぅ
  早朝 4時半に起床。(睡眠時間3時間)


 顔のムクミを取るためにグニグニとマッサージしたり 
 顔体操みたいなことをウニョニョしてみたり・・・

 移動中の車中ではずっと発生練習車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

 控え室では 何度も何度も フルボイス『君が代斉唱』!

 とにかく必死どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)



 そして!!!!  
 
 
  

 DSC_8474.JPG
 見よ!この堂々たる姿! (と 自分で言ってあげる)
 すべてはこの40秒のために! (と 大袈裟に言っちゃう) 



 かくして無事大役を果たし控え室へ
 既に もう終わった感満載の疲労感たらーっ(汗)

 本番はこれからじゃん〜(^_^;)





 急いで着替えて仕度して
 控え室となりの音楽室(防音装備の部屋)で
 演奏の最終確認&合わせ練習。



 午前11時20分 式典終了

 急いで舞台転換ですダッシュ(走り出すさま)

DSC00423.JPG
 なんせ演奏開始まで10分しかない!あせあせ(飛び散る汗)
 前日リハーサルで楽器や立ち位置など
 全てに印しをつけた位置に移動!
 幕ウラは大忙しですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)




 午前11時30分 wel note コンサート スタート
DSC_8708.JPG
 みごとな舞台転換でしょ。
 スタッフの皆さんの努力の賜物です!



DSC00426.JPG
 ステージそでからカメラ



DSC_8704.JPG
コンサートグランドはやっぱり音がイイるんるん と若さん。




DSC_8722.JPG
 この日の音響は、業者さんが入っていたので
 演奏に集中出来て有り難かった とLEFTY。(いつも音響やりながらだもんね)





DSC_8709.JPG
 ピアノとのデュオ




DSC_8729.JPG
 ギターとのデュオ



 オリジナルも含め 1時間。
 心を込めて演奏させていただきました。




 DSC00432.JPG
 演奏を終えて、ホッとしてる3人




 
 穏やかな晴天に恵まれた この良き日晴れ
 

 二度とない記念すべき日に演奏させていただけて、本当に光栄でした。
 しかも、腕の良い音響さんと
 迅速で親切な千代田町職員の方々に支えられ
 贅沢な環境での演奏。
 本当に有り難かった。。。ぴかぴか(新しい)
 心から感謝を申し上げます。





 その後、式典実行委員の方々と打ち上げ。
  
  「君が代斉唱」がかなりインパクトがあったようで、
  『君が代』が良かったーーーーっ!!!!!! と
  しばらくその話しで大盛り上がり!
  
  通常、テープを流して済ませてしまうところが多かったり
  ピアノ伴奏があっても、リードする人が居ないと
  みんな歌わないのだとか。。。

  今回は、会場いっぱいに歌声が響いていたんだそうですぴかぴか(新しい)
  本人は緊張し過ぎてわかんなかったけど…

  あんなフルボイスで君が代歌ったことなんて
  今まで一度もありませんでしたから。 
 
  頑張った甲斐がありました(^_^;)

  


   
 楽しい時間は瞬く間に過ぎ、
 気付けば夕方近く。
 名残を惜しみながら解散となりました。


 翌日には、町長さんから直接お電話をいただき恐縮!
 関係者の皆様にも喜んでいただけたようで
 大変有り難かったです。
 今後、千代田町でwel note のコンサートが定期的に開けないか…
 なんて嬉し過ぎるお話があると伺い
 感激〜!!!!
  
 どうかこのご縁が これからも続いていきますようにぴかぴか(新しい)


 
 本当に貴重な経験をさせていただきました。
 ありがとうございました。




 
 あ、もちろんこの夜は 
 嬉しさを抱きしめて
 爆睡でした。 ハイ〜




 

 
posted by Etsuco at 02:24| Comment(10) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。